バ・ラシーヌに咲く花々 百年後の王国物語3

作者 合間 妹子

第八話 情熱」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 親子共々交際開始。娘に苦言を呈したとなると、自らも見本となるようなお付き合いをしなければなりませんね。

    売り家の中で一線を越えたと言ったら、娘達はなんと言うでしょう(*´艸`)

    作者からの返信

    ダフネの言う通り、ジルベール家は恋に浮かれソワソワしている空気でいっぱいのようです。お母さんと娘の恋はほぼ同時進行なのでした。

    クリスチャンの初デート初ムフフ計画、ダフネには全て筒抜けな気がしないでもないです。

    2021年4月17日 10:41

  • 出逢いのきっかけのおうちでついに一線を!( *´艸`)
    キャロリンさん、クロエさんに注意しつつ、自身もおつきあいしていたのですね~(*´▽`*)

    作者からの返信

    いやはや、何ともクリスチャン心憎い演出をしてくれました。

    交際が始まったばかりでラブラブルンルンのキャロリンさんですが、やはりクロエの手前、けじめはつけないといけないと心を引き締めているようです。同時進行だったのですねー

    2021年4月17日 10:39

  • 職権乱用。ふふふ、悪い大人ですねえ(。-∀-)♪

    前回は馬車のクロエ号が活躍してくれましたけど、今回のこの家はキャロリンハウスと命名したくなりました(#^^#)

    作者からの返信

    クリスチャンったら真面目な大人のフリして実はやり手だったりするという……

    この一軒家は思い出の場所ですからね、演出の甲斐があってキャロリンも感動してくれました。

    2021年4月17日 10:38