気づいたら転生していた俺は、公爵令嬢である騎士を助けたら仲間になってとつきまとわれた

作者 粋(スイ)

1,615

594人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公はどんどん強くなり無双するのはお約束。

でも物語に厚みを持たせているのは、ヒロイン(貴族)の存在が大きい。真っ直ぐな性格で、みんなを守りたいという強い意志があり『主人公はこの女性では?』と思う瞬間も。

転生してきた主人公が、ただ無双して勝つだけの物語ではない。

孤独な主人公(平民)が、危機ヒロイン助けるところから、物語が大きく動き出す。ヒロインの想いを、主人公と共に実現する話だと思う。

現在の日本の知識(病気への対処等)を持つ事で、周りの価値観や問題の解決法も変わる。

ある戦いでヒロインは死を覚悟するが、その戦いが二人の関係を一気に深める事に。貴族とのイチャラブ具合も要チェック!

ある戦いでは、大切な友人がこの世を去る。涙。

ある国の王様の行動も見どころの1つ。

物語がすすむと転生の理由なども明らかに。

まだ完結していないので、私は主人公とヒロインの行く末にもっとも注目しています。

『最期』の最後でハッピーエンドなのか?
それとも?

壮大な戦いのシーンなど、ぜひ映像化して欲しい作品です!

★★ Very Good!!

主人公は、世界でも稀な容姿によって過酷な生活を強いられていたが、ヒロインとの邂逅により、自身がこの世界に居る理由にたどり着く。
そして彼は大きな流れの中心に身を置かなければいけない事になった…

作者の紹介内容の通り、この作品はやたら最初から主人公は強いのです。
第一章が完結した段階位まで来て初めて、主人公の転生の理由が判るくらいのしっかりとしたストーリー展開で、ややご都合主義なところもありますが、読んでいて思ったよりも気にならない部分でした。
とは言え、まだ第一章。
今後の展開が気になるところですので、頑張って貰いたいなと思います。