魔力を溜めて、物理でぶん殴る。~外れスキルだと思ったそれは、新たな可能性のはじまりでした~

作者 ぷらむ

3,860

1,458人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

オススメ作品に何度も出てきて読むたびに1話でキモキモ兄に断念してた
けど暇すぎてキモ兄のところを飛ばして覚醒編から読み始めたらめっちゃおもろかった!
もし俺と同じ人がいたら覚醒編から読んでみては?☆の数は伊達ではなかったぞ!!

★★★ Excellent!!!

鉄板で焼く炎基本。炎で焼く鉄板異常。それこそ逆転の強さ。ツェー。何がユニーク強悪だ。今日も一日可能性。
ユニークスキルは本当にユニークだ。20%を選んだところが特筆される。
テンポはミデアムで、僕としてはオール20%アップではなく、STRを30%アップさせ、他はゼロでもいい。僕も脳筋が大好きです。俺ツェーに対抗するものはあるのか? 楽しみです。

★★★ Excellent!!!

全く魔法を使えなくなった賢者が「賢者のまま杖で強大な魔物を撲殺していく」面白設定の物語。
何の比喩でもない。

そりゃまあ"俺TSUEEE"なラノベだし、都合の良いチートがそこここに散りばめられているのはしょうがないとしても。


私が他を知らないだけかもしれないけど、とても斬新で面白いと思いました。
主人公のキャラは基本良いヤツだけど、良い具合に爛れている点も、仲間との協力プレイも、読み応えは十分。


このレビューがまだ読んでない人の目に止まって、読んでみて面白かったと思ってもらえたら幸いです。