コイツに勝とうなんて100億光年早いぜ、という言葉から5年後。それを信じた最強生物が宇宙の果てから来訪した。

作者 としぞう