え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?

作者 下城米雪

347

127人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

というカクヨムでも良く題材にされるものの現代SE版。
大企業の複雑なシステムを一本化する神システムを作成した主人公達、その中で精神が病みかけた主人公は業務中にコスプレをすることでなんとか安寧を得ていた。
やっとの事で完成したシステムは有能すぎて彼女一人で管理出来ていた。
しかし彼女はそのシステムのメイン開発者、故に一人でも管理出来たのである。
デスマーチの余韻のせいで未だにコスプレで業務に当たっていた彼女を経営陣交代でやってきた新社長が見た感想は「コスプレした女一人で管理出来るならこの部署は要らないだろう」
と、部署を取り潰し他の部署から2名をつけることで彼女ごと部署を会社から無くしてしまった...。
無職となり失意の彼女は酒ならぬヤケジュースの最中今まさに起業中の幼馴染と再会しその中で新会社へと誘われる...。

起業する新会社とその中の人間関係!
顧客とのやりとり!
そして元会社との関係!
絡み合う人と企業、そんな中彼女達に訪れる一つの結末とは?

「従業員ってねコマや数字じゃなくて“人”なんだよ!?」

★★★ Excellent!!!

タイトルどおり、Youtubeの紙芝居マンガでよく見かける会社のシステムをワンオペで回しているコスプレ大好きな少し頭のイカれた佐藤愛は社長交代で解雇に。
でも、佐藤はできる子だったので会社は傾いていくことに…

というのがメインストーリーに見えますが、実はそれはメインではなく。
幼なじみが会社を立ち上げたのでそこでプログラマー?として働くことに。
そこにやってくるお客さんを励まし、ヤル気を出させ、そしてコスプレを酷評される佐藤愛劇場。
とにかくぶっ飛んでるのに心は温まる。そんな物語。