剣は振るえないけどその代わりにフライパンを振るってもいいですか? 〜貧乏領地に追放された最弱冒険者は胃袋を掴むのだけは得意のようです〜

作者 早見春流

魅力的なキャラが満載!

  • ★★★ Excellent!!!

読みやすい文章に加えて、ストーリーのメインはギャグで進行しつつ、ちょうどいい塩梅でシリアスなシーンと、非常に読者を飽きさせない工夫がされています。

それだけでもおすすめできる作品なのですが、一番推したいポイントは、とにかくキャラクターひとりひとりが個性的で魅力的なんです。
いや、個性という言葉では生ぬるいです。
登場するキャラクターの癖が強すぎてぶっ飛んでいます。滅茶苦茶魅力的で面白いんです。
でもそんなキャラクターたちが見事に融和して、癖の強いキャラが突出したり、主人公より目立ったりということが無いんです。
もちろんそんなギャグキャラも、シリアスな場面ではきっちりとかっこいい姿を見せてくれたりします。
とにかく物語に引き込まれてしまうんです。

是非一度読んでみてください。自信をもっておすすめできる作品です。
あと自分はミリアム先輩推しです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー