貧乏育ちの私が転生したらお姫様になっていましたが、貧乏王国だったのでスローライフをしながらお金を稼ぐべく姫が自らキリキリ働きます!

作者 Levi

732

277人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

前世の記憶を取り戻した姫が目覚めたのは何もないと言っていい荒野。
家族や国民は、元いた国の国王に騙されて豊かな土地を追い出された『森の民』だった。
前世で超絶貧乏だった為、出来る限り自給自足を目指していた農業や土木の知識を使い、国を豊かにするべく小さき姫は立ち上がる!

転生物によくある(?)ギルドや魔法はありません。
とにかく何もないところから文明的な暮らしを実直に目指す物語です。
お話の進行は少し遅めですが、個性的な登場人物が多いのであまり気になりませんでした。
可愛い弟、たくましい父(でもちょっと残念)、綺麗で優しい母(激しく天然)、物語でよくあるスーパーじいや(ハゲ)、それを取り巻く友人たち、みんな魅力的です。
元いた王国やその他の国の人々との関係も少しづつ生まれます。
もっともっと世界が広がりそうなので、とっても期待しています!

私はヒイラギ兄さん推しです!

★★★ Excellent!!!

前世も貧乏、転生しても貧乏、でも前世の知識と経験で皆を国を豊かにしようと、周りの人に助けられ乍ら頑張る姫様。
出来る事からこつこつとこなし乍らも、計画的に行う事業も忘れない。
国が発展し、民が普通に暮らせるようになって行く半面、其れに目を付けた他国が今後どう出てくるのか心配しつつ物語の終わり迄読み届けたい。
と思う物語です。