カリスマアイドルが学生寮に引っ越してきて、俺が彼氏になったんだが。

作者 吉田コモレビ

50

21人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

かつてTwitterで煽られていたので今更ながら参上した次第。

まさか豊島竜王に擬えて頂けるとは恐悦至極である。

さて、作品の内容だが、舞台が個性的な人物が集まる寮であるという設定、転校生のアイドルが主人公に恋人として振る舞うよう強要する展開自体は既視感が拭えず、凡庸な駒組みのように映る。

ただ、味付け次第では相矢倉のような王道のラブコメとして昇華出来るものではあるのだが、この作品においては登場人物の感情の機微の描写がおざなりになりがちな所為で作品としての深みが全くなかった。

登場人物にしても校門の前で新入生の前で一発ギャグをやる美人の先輩、裸エプロンのイケメンの先輩が出てくるものの、奇人としての言動が時たま変な行動を取る、という表面上のものでしかなかったので、奇人と呼ぶには少々オーバーに感じてしまう。

ヒロインにしてもアイドルとしての葛藤や思春期特有の煩悶があまり描かれていないのでキャラクターが薄っぺらく、彼女自身の魅力はさほど感じられない。

総じて、作品の指し回しとして光るものは見出せなかったものの、テンポ良くライトに語られる文章からはコメディの雰囲気は充分に感じられた。

商業作品と見比べると厳しいものがあるが、無料で暇潰しに読む作品としては現時点でもラブコメ好きには十分受け入れられる作品にはなっているとは思う。

また、作品としてもまだ序盤ではあるので、ここから読者を一気に引き込める様な妙手が見られることも期待したい。