【悲報】転落しても追放されずに済んだが、パーティメンバーがヤベー奴ばかりだと気付いた件 ~最強戦士に戻る為、少しかじってた錬金術に本腰入れる事にする~

作者 スズヤ ケイ

22

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?