唯一の女友達がずっと隣にいてくれる

作者 三一五六(サイコロ)

127

48人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公の凪君とヒロインの橘の掛け合い!
くっつきそうでくっつかない、
なんともむず痒い距離で交わされる一途な二人の関係や、心情変化ややり取り。
テンポと距離感が最高です。
特にヒロイン可愛すぎです!

二人の金銭感覚や価値観の違いで起こるクスッと笑えるギャグシーン。

好きになる理由が二人ともがリアルで、心に刺さる二人の過去や関係性もこの作品の魅力です。
確かめたければ、どうぞこちらの作品を!

★★★ Excellent!!!

本作は母親の自殺により全てを失った高校生の主人公が、同級生であるヒロインに救いの手を差し伸べられ、養われるところから始まります。
ヒロインはあくまで友達だからと言い張りますが、互いに唯一の友達でもあるため、その距離感には耳目を疑う場面も多いです。
校内では虐めも受けている主人公ですが、果たして二人はそれをどう乗り越え、関係性を深めていくのか、ちょっと不思議なヒロインとのラブコメが好きな方には特にお薦めです。

★★ Very Good!!

全てを失った少年と、彼を養う少女の恋の物語。

楠くんと橘さん、二人はそれぞれに傷を抱えていますが、それでもなお笑っていられる橘さんがとても眩しいです!
彼女が楠くんに居場所を与え、傷を癒していく姿が、暖かくも美しく描かれています。

生きていくことは、辛く苦しいことです。
それでもこの物語を読み、橘さんの生きざまに触れることで、明日を、今日を生きる希望を見出すことができるかもしれません!

暖かくも美しく、そして幸せなラブコメディ。
二人の恋路を是非、見届けてみてください!