(ショートエッセイ①)10月の空

 10月の空を見ると、運動会を――というより、運動会の練習を思い出します。

 運動も、集団行動も、何もかも、とにかく嫌でした。

 ただ、何もしなくてもいい待ち時間がけっこうあったのは良かった。砂の上で体育座りして、友達も近くにいない。そんなときに空を見上げると、びっくりするほど青いのです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます