無人祭祀

作者 亜済公

今もそこにあるような

  • ★★★ Excellent!!!

川光さんのレビューから来ました。スルッと読みやすく、傍らにお囃子が聞こえてきそうでした。伝奇物と言っても、現代に「それ」が生きているような、迫ってくるような、連れて行かれるような気がしました。

ちなみに私事ですが、表現方法や構成など、とても勉強になりました。読ませていただき、ありがとうございます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク