22

9月9日


 横溝賞用にノートを整理。

 A5サイズ対応のバインダーに、スケジュール、プロット、人物、その他の四つのインデックスをつける。9月のカレンダーをつくり、裏側にサイトから応募要項を書き写す。

 バインダーは験担ぎで過去の公募で一次通過したときのオレンジのものをチョイス。ところがリングの開閉がなかなかうまくいかない。リングの部品の下部にあるレバーを下げるとリングが左右にわかれ、上に押し込むとリングが閉じる形状なのにこれがうまく滑らない。

 応募要項を確認して、下限の枚数が四〇〇字詰め原稿用紙換算で二〇〇枚なことに今さら気付く。勝手に三五〇枚だと思い込んでいました。

 二〇〇枚で豊かで起伏のある物語をつくるのは難しいように感じますが、できる人はできてしまうのだろうな、と。

 明日には推敲が終わりそうなところまで進め、作業終了。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る