「ライターのつかない夜である」

作者 なとり