作者 鈴女亜生《スズメアオ》

47

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

物語が進むにつれて、謎の人たちが出てきたり、主人公の幸善

妖怪の声が聞こえる主人公は仙人とよばれる存在になります。けど、妖怪と対峙する仙人さえも聞くことのできない妖怪の声を聴ける。そこにはとんでもない秘密がありそうな感じです。



あと、いろんな人が出て来て、主人公幸善くん以外の人たちにスポットをあてたお話など盛りだくさんです。