遠堂さんちのエンデュミオン!~前職、救世の大魔導師。特技は広域殲滅魔法だ~

作者 刺宮もんぼ

28

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

魔王を倒した勇者パーティ、各々が各々の道へと歩んでいくが……当然、誰もが順風満帆とはいかない。
時代に取り残された魔導士が仕事を辞め、かつての仲間をとある理由から訪ねる。そして元勇者たちも、彼を思いやりつつ何やら不穏な情報を掴んでいるようだ。
さらにその不穏な情報が見事に当たり、異世界に転移することになった魔導士!

かつて肩を並べて戦った転移者の狂戦士、今度は立場が逆になったが果たして魔導士は帰ることが出来るのか?

★★★ Excellent!!!

勇者 セフィロ=ディア

祈りの聖女 ファーリア=レイテ

鉄壁の大戦士 パラドン=エーデンハイル

救世の大魔導師 エンデュミオン=クラウスフィア

不屈の狂戦士 リュノスケ

暗殺教団の女頭目 グラニカ=シオン

妖艶なる元魔王軍将 エレナリア=グラニファー

かつての魔王を討ったこれらの人物が深く物語に関わるようです。
主人公の魔導師は戦の終わった世でどう生きていけばいいか模索している最中。
得意の攻撃系魔術を教えるため教壇に立ちたい彼ですが、学院はそれを認めない。
まるで平時に於いて英雄など不要と言うように家庭魔法を教えろと迫ります。

「対魔物戦闘魔法学、魔法防衛学、広域殲滅魔法学の授業でなければ、教える気にもならん!」

彼は強情のようです。

しかし、かつての仲間はそんな彼を新たなる魔王候補と目している兆しがあり……

どう物語が転ぶかわかりません。

戦後が戦前となる日がくるか、はたまた波乱な日常が続くのか――

あなたの目で確かめてみてください!