工作員系彼女が俺の家にやってきたんだが

作者 山川海のすけ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第5話 既婚者には手を出すな!へのコメント

    ここまで、読んで面白かったです!
    特にコメディの部分が私的にツボで、その意味で☆1付けさせて頂きます。

    決して悪い意味ではなく、今回の企画はかなり厳しめで優秀作品と差を付ける為にそうしています。☆を付けてない方もいます。前回の企画だったら☆2でした。なので、☆1でも喜んで下さい!

    作者からの返信

    コメントどうもです~。

    評価していただけるだけで十分ですよ。
    そこに文句をつけるほど、ワガママでもないのでw

    むしろ、義理人情でも何でもなく、本気で評価していただけて嬉しいです。
    私自身、そういう方針で★入れてますしね。
    (決して、評価してもらったからという理由では★は入れません)

    2020年10月12日 12:15

  • 第3話 二人の想いへのコメント

    なんか斬新な奇妙な名前付けてて、笑いました(;゚∇゚)
    私の“木林森子”や“夕凪砂利(さり)”と同じくらいw

    酒飲むシーンは大丈夫なんですかね?未成年でお酒は良くないですよね…私の小説では未成年で酒飲むのはどうしようかなと思ったけど躊躇しました

    追記:やっぱりそうですよね💦違法って言ってますし、全部が全部ダメとは言ってませんよ!

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございますw
    わりと名前で遊ぶの好きなんで、そういう名前になりましたw

    まぁ、違法であるとは言ってますから大丈夫じゃ無いですか?<飲酒
    性描写でもないですし。
    違法行為全部だめなら殺人や窃盗も書けなくなりますし。
    (別に糾弾してませんのでお気になさらず)

    ぶっちゃけ、この話は半分ギャグで半分シリアス感覚で書いてまして。
    父子の男の会話をするときは、酒は欠かせないだろうと思いああしました。

    2020年10月11日 15:34 編集済

  • 第1話 弟が彼女を家に連れてきたへのコメント

    自主企画への参加ありがとうございます。
    ラブコメというより、コメディと恋愛っていう印象ですね。中でも、コメディで笑える所が多いです。

    私が思っているラブコメは男主人公でヒロインに翻弄されたり、片思いか両思いで好きになったりっていうのなんです。

    本作は二次創作ですが、ダブルクロスを知らない私でも内容が理解出来、楽しめました。

    ただ、問題点を挙げます。会話なのか心情なのかが分かりにくい部分がいくつかあります。そして、人称の変動が激しく、混乱を招きます。“私”といってもどっちなのか。急に心情描写に入り、誰が思っている事なのか分からなかったです。

    飽きるまで読むのでまだまだ読みたいと思います。速読でささっと読めました(読めたと思ってます)

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます。

    ですよね。
    それを危惧してまして、最近では誰の一人称なのか区切って名前書くようにし始めたんですわ。<混乱

    手が空いたら過去作の修正もかけていくかもしれません。
    数が増えてきたのでやるとなると気合要るんですよ;

    このパターンで小説書いてるの、三人称で小説書けないからです。<人称の変動
    どうにも、三人称だと筆が進まない……

    読んでいただけでありがとうございます。

    2020年10月8日 12:05

  • 第1話 弟が彼女を家に連れてきたへのコメント

     読み返しにまいりました。遅くなってごめんなさい。

     参加作がどれも二次創作だったので、分かるかなあと不安だったのですが、元ネタ知らなくても楽しめるお話でした!
     それぞれの視点が交差する書き方はおもしろいですね~。描写は少なめですが、雄二、彼女、お姉さん、三者三様にキャラクターがあって、伝わってくるものがあって素晴らしいです。
     おもしろかったです。

     読み返し企画にご参加くださり、ありがとうございました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    まぁ、ウチのダブクロ二次創作、ダブクロである必要性無いものばっかりなんでw<元ネタわからなくてもだいじょうぶ!

    1話目は、ほぼ会話だけで成立するような話を目指しました。
    楽しんでいただけましたなら幸いです。

    2020年9月27日 23:15

  • 第5話 既婚者には手を出すな!へのコメント

    読み返し企画から来ました。

    長編の感想は、苦手なのでごめんなさい。
    でも、面白く読まさせて頂きました。
    途中、ホラーっぽくて、ドキドキしました。(寝てるとふとした事で思い出すので)

    私へのコメントも、特に感想がなければ、『読み返し企画から来ました。』だけで良いです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    そちらの作品もチェックさせていただきます。

    >ホラーっぽい

    まぁ、ホラー映画の呪怨をイメージしましたからねw

    2020年9月24日 20:18

  • 第5話 既婚者には手を出すな!へのコメント

    ごみやまどろぼうねこはズルいwww
    もはやどこまでが名字か分からないw

    こういうパワーワードで笑いをとりに来るストロングスタイル、好きです。笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございますw

    彼女は五味山一族という、犯罪を呼吸のようにこなす一族の出で、一族では珍しく前科が無いため、一流企業に就職できたのですが、つい一族の血の宿命に抗えず、倫理に外れたことをやってしまい、ああなってしまいましたw

    他の一族には

    五味山葛夫(刑務所がホームで、金が尽きると犯罪を起こしてホームに帰る男)
    五味山久蘇夫(シングルマザーを口説き落とし、結婚後にヒモになって寄生する男)

    などが居ます。
    今後、増えていくかもしれませんw

    2020年9月13日 13:12

  • 第4話 お金が無いなら働くしか無いよねへのコメント

    チョイボンゲ懐かしいです笑
    世代的に小ネタがドストライクでした(^^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございますw

    3人コンビで万引きするなら、実行犯は体格小さい方が有利なんではないか?と思ったんで、実行犯役の少女を女装したチョイボンゲにしましたw

    あの姉弟の姉と兄はチャンコーハンにしようかと思ったんですけど、チャンコーハンは髭生えてますからねぇ……

    2020年8月27日 03:51

  • 第3話 二人の想いへのコメント

    面白いです!!

    昆佳津子に声出して笑いましたw

    作者からの返信

    コメントありがとうございますw
    教師の名前も、クラスメイトの名前も、全部ろくでも無いですw

    2020年8月27日 03:48

  • 第4話 お金が無いなら働くしか無いよねへのコメント

    万尾三姉弟……江戸時代から続く万引きの家系!?
    思った以上に歴史あってビックリ (; ・`д・´)

    作者からの返信

    江戸時代は越後屋で万引きしていたそうです。
    (真面目に働けというツッコミ待ち)

    2020年8月22日 21:30

  • 第1話 弟が彼女を家に連れてきたへのコメント

    森緒 源です。
    拝読しました。

    いや~、何か凄いですね。…こんな小説、初めてです。
    弟が姉に彼女を会わせてみた、ってだけの話なのに、それぞれの心理が二転三転ぐるぐると回って、手に汗握るような緊張感やら変な疑心暗鬼に陥る可笑しさやらよく分からない思いやりと思惑やらが交錯して不思議なエンターテイメント作品に仕上がっています。

    最後がどうやらハッピーエンドになったのでホッとしました。

    面白い作品でした。ありがとうございます。


    あっ、それから、私の作品「怪獣少女
    甲斐路 優」を読んで頂きありがとうございました。
    重ねて感謝申し上げます。

    作者からの返信

    読んでいただきありがとうございますw

    一応、カクヨムにあげてる私の小説は、全部ダブルクロスと言うTRPGの二次創作で、話の内容全部つながっておりまして、この小説は別の小説の脇話になります。
    なので一部説明が無い個所ありますけど、それでも楽しんでいただけましたら幸いです。

    怪獣少女の方は名前で興味を覚え、そこから読ませていただいています。
    読者を食いつかせる工夫ってのは大事ですよね~

    2020年8月2日 19:03