ゆびさき に きす

作者 結羽

18

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

本作を読み進めていると不思議な感覚を覚えます。まるで心の中に新鮮でとても優しく、純粋な花の芽が芽吹いたような気持ち、心境にさせてくれます。
一話を読み終えるまで二、三分ぐらいでしょう。けれど、読書後の感触、感動は一冊の恋愛小説と同等に値するっと断言できます。
読み応えは大アリです。
是非、できる限りの人々に読んでほしい「恋」と「愛」をテーマにされた花華が咲き乱れる野花のような本作の世界に浸ってみてください。

読み進めていたら必ず、心が軽くなりますから。