ソードワールド2.5キャンペーン 黒い月と星の雪を巡りて

作者 えるしぃ

106

37人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

古き良きファンタジー小説を思わせる重厚で壮大な物語で、考えさせられる展開もあり、読みごたえがあります。長期のTRPGキャンペーンは参加者のスケジュールの都合で継続が難しいのですが、回ごとに参加者が変わるという工夫により完結させ、その上で物語としての一貫性が揺るがないのは凄いと思いました。

★★★ Excellent!!!

設定が濃い。
どの話も読み応えがありますが、最終部第一話で明かされた「世界のルール」はなかなか衝撃的でした。

最初の数話は簡潔に語られていきますが、段々とキャラクターの描写が増え、どんどん味わい深くなっています。

概要によるとあと数話で完結とのこと。楽しみにしています。