エースはまだ自分の限界を知らない[第二部]

作者 彦猫

496

170人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

全国の高校野球ファンの皆様、いかがお過ごしでしょうか?
毎年2回必ず観れると思っていた甲子園の暑い、熱い、厚い内容の闘い…今年は有りません。
かろうじて交流試合は開催されますが、そこには連戦、連投、継投のいつものリアルなドラマは存在しません。
たった1試合なのですから…

昨年の夏はかろうじて届かなかった行ってみたかった場所、
観戦ではなく、そこにしかない戦いを楽しむために、置いてきた忘れ物を拾うために…
挑むために駆け抜ける白富東野球部の2年目の挑戦。

そのドラマチィックな物語を交流試合の前に一度読んでみませんか…?

ちょっとチートチィックな設定も、意外に目立つモブキャラも…、言葉が出てないサブキャラも、
そして現れてくる新たな全国の猛者達との戦いも、
すべてを吹き飛ばすダブルヒーロー、ダブルのエース、2対のジョーカー
そこにあるのは今年は決して観れないドラマでしょう。

少年たちの夏物語は、リアルでもドラマでも野球ファンには必要でしょう…ではどうぞ!