清楚美少女にしては淫語を言うのにためらいがなさすぎる(恐怖)

作者 鳴瀬息吹

338

119人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

最近文章が軽めなラブコメに慣れていた僕には序盤で重めな文章をぶつけられたような錯覚がありましたが、ハマってくるとあら不思議。スルスル読めます。
軽妙な掛け合いはそれだけで充分魅力的ですが、それぞれの考えを存分に語れる小説内の雰囲気もあり、主人公の一人称からだけでもキャラの魅力が見えてきてよかったです。幼馴染良いキャラですよね。
特に成長した幼馴染との関係について、よくある恋愛感情についてじゃなく、淫語ヒロインに引っ張られて性的な気持ちについて語るところが良かったです。

★★★ Excellent!!!

ラブコメは短編一作見ましたが全体的にテンポよく楽しく読ませてもらいました。逆に自分の文章の未熟さを痛感するほどです、人間関係が一番難しい、文章から読み取れる感情や関係は、簡単に読み取れるものではなく、作者の文章の上手さがにじみ出ているようです。時々難しい漢字もありましたが、それも一役かっていると思います。とにかく、一人一人の恋愛観って難しいなと感じさせてくれる作品だなと思いました。文章上手かったです。これからも頑張ってください。