【登場人物】


●コンジ・キノノウ(崑児・輝乃皇)


名探偵・黄金の頭脳を持つ探偵。名門・輝乃皇家の次男坊。長男は警察関係。IQ250~300、観察眼が鋭く、記憶力が高い。武術は通信空手5段らしいが……。




●ジョシュア・ジョシバーナ(叙朱亜・序司華)


女子高生、探偵助手。生まれは日本、育ちはイタリア、両親日本人、女子の名前と思ってジョシュアとつけたが、イタリアでは男性の名前であり、男の子っぽく育ってしまった。





【或雪山山荘(あるゆきやまさんそう)の登場人物】




●パパデス・シンデレイラ


『或雪山山荘』の持ち主で大富豪。カナダ人。




●ママハッハ・シンデレイラ


大富豪の妻。カナダ人。




●アネノ・シンデレイラ


大富豪の長女。カナダ人。




●ジジョーノ・シンデレイラ


大富豪の次女。カナダ人。




●スエノ・シンデレイラ


大富豪の末娘。母親は一般平民・ウミ・ノマーマ(故人)。

カナダ人。




●シュジイ・ドクタ(朱字井・独太)


シンデレイラ家の主治医。日本人。




●カン・リーニン(漢・李恁)


『或雪山山荘』管理人の中国人。仕事は一流。




●メッシュ・ツーカイ


召使い兼調理人。かつて高級料理店で料理長をやっていたほどの実力。シンデレイラ家に引き抜かれた。フランス人。




●シープ・カンペキン


シンデレイラ家の秘書兼召使い。パーフェクト・バトラーと言われるほど有能。

イギリス人。





【或雪山山荘(あるゆきやまさんそう)の宿泊客】




●ジェニー・ガーター


優秀な女性警視。スコットランド・ヤードの警視。イギリス人。




●アレクサンダー・アンダルシア


敬虔なる宗教家。狂信的な部分もある。エジプト人。




●アイティ・キギョーカ


シンデレイラ家の出資で起業し、大成功を収めている若き天才起業家。

アメリカ人。



●ビジュー・ツーショウ


目利きで有名な美術商。エラリーン、シンデレイラ家はお得意様。

アメリカ人。



●エラリーン・クイーン


まだ若くして未亡人になった女性公爵夫人。夫は公爵だったので莫大な財産を持っている。イギリス人。




●イーロウ・オートコ


イケメン俳優。パパデスの出資のおかげで売れっ子俳優になった。

アメリカ人。



●ジニアス・サッカセンシュア


エラリーンがスポンサーになっているサッカー選手。

イタリア人。




【その他】




●伝説の人狼


人狼(性別不明)は人間に化ける能力を持っている。普通のヒトの2倍程度の力を持っているがそこまで怪力ではない。ヒトを食らう化け物である。


人狼はその血を味わった人間に化けることができる。化けた人の欲望がその本能によって肥大する。つまり殺人動機はなりすました人物によって影響を受けるようだ。




●銀野・閏風(ぎんの・うるうふう)


有名な日本人画家。作風が作品ごとに変わり、多重人格画家と言われている正体不明の謎の画家。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます