或雪山山荘・1階・見取り図

【或雪山山荘・1階・見取り図】

※部屋の位置関係


右塔 ① ② ③ W   階段

   ④ ⑤ E     

 

        玄関  大広間

   

左塔 ⑥ ⑦ E    

   ⑧ ⑨ ⑩ W   階段



①警備室

②キッチン

③物置

④管理人カン・リーニンの部屋

⑤召使いメッシュ・ツーカイの部屋

⑥ママハッハ・シンデレイラのクローゼット

⑦アネノ・シンデレイラのクローゼット

⑧浴場・女

⑨浴場・男

⑩物置


※Eはエレベータールーム、Wはトイレ



【館の構造】


『コの字』型の建物で3階建てである。『コの字』の先端部分、上下の先端部分にそれぞれ塔がある。


『コの字』の1画目の横棒の部分『  ̄ 』の部分が「右翼の塔」のある右翼側で、

『コの字』の2画目の部分『 _ 』部分が「左翼の塔」がある左翼側である。


『コの字』の1画目の縦棒の部分『  | 』の真ん中で『コの字』の内側に面した部分に玄関がある。


塔はそれぞれ玄関を背にした方向を向いて右側の塔が「右翼の塔」

左側の塔が「左翼の塔」である。


【1階部分・右翼側】


『コの字』1画目の横棒部分『  ̄ 』の先端部分に「右翼の塔」があり、

そこから曲がり角部分に向かって真ん中に廊下が通っていて、

図の上側が塔に近い順に、


「警備室」

「キッチン」

「物置」

となっていて、


下側が塔に近い順に、


「管理人カン・リーニンの部屋」

「召使い兼料理人メッシュ・ツーカイの部屋」

「エレベータールーム」

となっている。


【1階部分・中央部分】


『コの字』の1画目の縦棒部分『  | 』の真ん中の内側に面した部分に玄関があり、縦棒部分の玄関から入ってすぐに大広間がある。


玄関の両隣の壁、さらにその壁に90度に接した二面の壁、つまり玄関の真向かいの大きな窓のある一面を除いた壁に絵画が等間隔に画家『銀野閏風(ぎんの・うるうふう)』の作品が全部で12枚並べて飾られている。


【角部分】


曲がり角部分にはそれぞれ大階段があり、右翼側に男性用トイレ、左翼側に女性用トイレがある。

これは2階部分も3階部分も共通である。


また1階部分だけ右翼側の角の階段部分の裏側に、地下への階段があり、物置があるだけの部屋となっている。



【1階部分・左翼側】


『コの字』2画目の部分『 _ 』の先端部分に「左翼の塔」があり、

そこから右の曲がり角部分に向かって上側が塔に近い順に、


「ママデスのクローゼットルーム」

「アネノのクローゼットルーム」

「エレベータールーム」

となっていて、


下側が塔に近い順に、


「浴場(女性用)」

「浴場(男性用)」と続き

「物置」

となっている。




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます