幼馴染パーティを追放されたハーフリングの盗賊、実はパーティの中で最強の実力者だった~幼馴染達は転落し、少年は鍛え抜いたチート雑用スキルで成り上がる~

作者 おサナい

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 21話 パーティ崩壊へのコメント

    追放物の小説は数あるけど、後釜で入った人がすぐさま見抜いて指摘する小説って少ないんですよね。
    スッキリしました。

  • 56話 降り立つ魔物へのコメント

    ザマァ系共通の悩みどころよな。
    ざまぁしたあとが着地点が定まらず五里霧中を迷走してしまうこと。
    ざまぁ対象が無茶苦茶にされたのも痛い。
    遡って書き直したほうが早いですよ。
    もうこれ以上は無理でしょ。

  • 24話 VSトロールへのコメント

    こんな都合のいいこと起こるかな?
    全員幻覚系の攻撃食らってんじゃないの?

  • 20話 苦戦へのコメント

    完全にバレた。

  • 56話 降り立つ魔物へのコメント

    すみませーん木下ですけどぉー、更新ま〜だかかりそうですかねぇー

  • 38話 葛藤へのコメント

    最後 の一人称 が俺 になってる

  • 56話 降り立つ魔物へのコメント

    こっちはもう終了ですかね。
    更新を楽しみにしていたので残念です。

  • 9話 都市散策へのコメント

    あるよね注文するときに困るメニュー

  • 56話 降り立つ魔物へのコメント

    続きがものすごく気になりますのでお願いしますね。

  • 26話 アンリエッタの受難へのコメント

    アンリエッタもこの3人にかかわらなければ良かったのに。

  • 22話 戦士クレイグへのコメント

    自業自得!

  • 55話 襲来へのコメント

    やったぜ。

  • 37話 シフについてへのコメント

    「イア! イア!クトゥルフ、フタグン!」

    って、どっかで聞いたような……?

    ゆっ○り実況でも○夢が言ってたし。

  • 54話 化物へのコメント

    更新来たと思ったら話数減ってた。
    ナズェディス!ウソダドンドコドーン!

  • 56話 降り立つ魔物へのコメント

    更新して♡

  • 43話 真珠へのコメント

    修正提案
    > それじゃあ今からいくつか質門をするので
    質問 かと思われますが。

  • 13話 気をつけてへのコメント

    修正提案
    > 奴は今のなって僕たちにその存在を知らしめた。
    今になって だと思われますが。

  • 55話 襲来へのコメント

    なんというか、第4章の話がよくわからない。

    精々クレイグ達が何を考えてロロを虐めていたかぐらいかな、わかるのは。
    それにしたってミラの話については描写不足だと感じたし。クレイグのこととか。

  • 49話 ミラへのコメント

    というかこいつクレイグと肉体関係持ってるんでしょ?
    無理やり襲われてなのかこいつから誘ってそうなったのか、なんで関係持ったのかは作者さんが書いてないから真相はわからないけど。
    それなのに(脳内でだけど)ロロの告白に応えて、かつ謝っただけで自分を許してくれたと思うってのは随分と都合のいい頭してるんだなあ。

  • 49話 ミラへのコメント

    ヤンデレかな?

  • 38話 葛藤へのコメント

    いあ!いあ!

  • 12話 不帰の洞窟へのコメント

    最上級冒険者になろう系主人公いるんだけどw

  • 9話 都市散策へのコメント

    「とっても体に良いすごい天然水」www

  • 52話 奇怪な三人組へのコメント

    また同じことしてる。こいつらダメだな

  • 47話 外道へのコメント

    この話からクレイグくんは全裸?

  • 28話 帰還へのコメント

    ざまあが長過ぎるのも
    却って興ざめするという
    新しい発見

    ロロが直接関わってない事や
    忘却魔法がかかった所為で
    何が原因でこうなったかを
    奴らが正しく認識出来ない
    可能性があるのが要因かと?

    むしろロロの明るい未来の方へ
    舵をきって欲しい所存

  • 24話 VSトロールへのコメント

    やはりコイツが一番ゲスいな

  • 9話 都市散策へのコメント

    アレコレ買ってますけど
    残金足りるのでしょうか?

  • 49話 ミラへのコメント

    この人も最低最悪。自分の罪の重さ、それによって相手がどれほど傷付いたのかについてきちんと考えずに、許されて楽になって幸せになることしか考えていない。
    だから、ロロにとっては、もう思い出したくない、関わりたくない、会うこと自体が苦痛である、許してもらえない、という可能性が高いことに、全く思い至らない。

  • 47話 外道へのコメント

    ザカリーはマッドだけれど良識は持ってるみたいで、よしよし。
    クレイグはゲス度と自己中が極まってきてヘイト溜まったね。
    これから検体かぁ。ザマァ展開になりそうで、もっとよしよし(笑)

  • 48話 エリィへのコメント

    どうしてこんなにクズ・異常性格者揃いなのでしょうか。。。

    以下【第4話】、クレイグに切られたロロを見捨てるエリィの描写 「あははははは! 傑作ね!」エリィは僕の方を一度だけ振り返って高らかに笑う。

    ↑ 明らかにクレイグの共犯。助長しているだけで、全く止めようともせず、躊躇いも見せていない。
     ここまでやっておいて、今更第48話:「償いをしたい。こんなつもりじゃなかった。迷宮の中でロロを見捨てるなんて、まさかあいつがそこまでするなんて思ってなかった。」とは。
     迷宮の中でロロを見捨て、最後に酷い言葉を追い打ちでかけたのは、エリィ、貴方自身です。記憶を修正・捏造して、自分が加害者でないことにしてしまって責任逃れをしています。

     こうしたものは、生来の素質があって初めて開花するものであって、生まれつき抱えていた負の因子を、抑えきる意思の強さがなく、遅かれ早かれそうなっていたと。
     今更泣いて後悔したって、自分の良心の呵責を和らげるためのものでしかない。DV常習者が、暴力の度に、泣いて謝罪して優しくして、ほとぼりが冷めるとまた暴力・・・を繰り返しているのと同じ構造です。一生改善しません。
     エリィ本人は、ロロを見殺しにした認識で、失われた命は取り返しがつかないのだから、真に謝罪・償いをするなら自らの一生をかけて善行をするくらいしかないはずですが、そんな根性・真摯な想いはないでしょう。一時泣いてすっきりして許されたいだけ。

  • 48話 エリィへのコメント

    償うとか無理じゃないかな。
    とことん墜としてほしい。

  • 45話 お似合いへのコメント

    こんな子供2人に任せた者の責任です。異常性格者、早く処刑して下さい。。。

  • 45話 お似合いへのコメント

    どうしようもないゲス…

  • 42話 クレイグへのコメント

    最悪のクズ達。。。

  • 42話 クレイグへのコメント

    ロロが無能、そう印象操作されてたのはいいんだけど
    女性陣はコイツの何が良かったのかなぁ
    閉塞的集団は怖いってことかなぁ

  • 4話 幻術へのコメント

    「どうやら健を切られてしまったらしい。」

    →腱

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    訂正しておきました!

    2020年7月13日 08:08

  • 28話 帰還へのコメント

    なんか変な臭いが?

    アンリエッタ何者?

  • 27話 頑張るアンリエッタへのコメント

    多分放置して逃げるが、正解です。

  • 26話 アンリエッタの受難へのコメント

    あらあら。
    全員死亡するのかな。

  • 24話 VSトロールへのコメント

    希望与えて持ち上げて落とす。
    そこにシビれるあこがれるゥ

    このグール強いですね。

  • 14話 急襲へのコメント

    ちょっとヘタレが過ぎますね……。

  • 23話 魔術師エリィへのコメント

    一人、また一人迷宮に飲まれていく。
    ただ、迷宮からしたらそれは日常茶飯事。
    誰かしらこうしてエサになる。

    ま、仮に偶然生きてるうちに発見されて救助されたとしても二度と冒険者は出来ないだろうね。
    そんな甘くないけど。

    甘くないけどたまたまロロくんが出てきそうなんだよ。

  • 22話 戦士クレイグへのコメント

    現実という名の地獄に落ちましたね。

  • 20話 苦戦へのコメント

    アンリエッタ大正解!
    山田くん、座布団10枚あげて

  • 19話 ロロへのコメント

    もうボロが出始めましたね。

    前線で戦う者は裏方の重要性に気付かない。
    気付いたときには遅すぎると。
    アンリエッタ氏が初日で抜ける可能性もありかな。

  • 17話 猫目石へのコメント

    そんな凄い冒険者がなぜ夢遊病のようにダンジョンで寝てたんでしょ。

    作者からの返信

    どんなにすごい冒険者であっても、飲みすぎると酔っぱらうからです

    常日頃から迷宮に潜っているからこそ、無意識のうちに惹かれてしまうのでしょう

    2020年6月27日 21:13

  • 14話 急襲へのコメント

    漢を魅せる時だ!

  • 9話 都市散策へのコメント

    性奴隷は今は無理だけど、ラブラブ状態からの調教は可能かと思います。

  • 8話 交易都市ミルヴァへのコメント

    もうプロポーズしちゃいなよ。

    作者からの返信

    どうなることやら……

    2020年6月22日 07:05

  • 6話 ノルンへのコメント

    何もなかったかのように抱き合っちゃえ?

  • 4話 幻術へのコメント

    この瞬間からあいつらは他人。

    確かに大きな声を出したのは失策。
    しかしそれすらも誘導されたとはいわないけど、なるべくしてなった感じ。

  • 3話 迷宮探索へのコメント

    この手の追放モノは追放言い渡した人物より、幼馴染や婚約者の異性が一番イラっとくるんですよね。
    故にざまぁされる時は一番酷い最期を迎えれば良いといつも思います。
    3話のミラ、結構酷くなってる。

    やっぱ最初からそういう人間じゃんって。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます

    非常に参考になりました

    2020年6月16日 19:59