縁結びの御守りを妹に使ってしまった件について。

作者 サクヤ