~Real~ 

作者 美味いもん食いてぇ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第4話へのコメント

    中華鍋アーマーを装備させたくなる
    しかし黒いのはなんだこれ

    作者からの返信

    不思議なたまたま

    2020年8月10日 23:21

  • 第2話へのコメント

    正常性バイアスに流されてたらミンチになってたな
    しっかしリア充が文字通り爆発するのは結構レアケースかも!

  • 第1話 先ずこのページを開いてくれたあ…へのコメント

    鳩!
    ホットスタートですね

  • 第34話へのコメント

    話についていけない

  • 第29話へのコメント

    うぜー

  • 第19話へのコメント

    題名?いれるか、誰目線の話なのか分かるようにしてほしい。

  • 第75話 ー 第1巻 最終話 ー 2巻…へのコメント

    ずっと思っていましたが、
    「喧騒けんそう」などといった部分は
    わざとなのでしょうか?
    それとも、誤字でしょうか?

    作者からの返信

    誤字でしかない┏( .-. ┏ ) ┓

    2020年7月29日 14:29

  • 第17話へのコメント

    「うちら」が「いてはる」は
    ちょっと違和感があるような……?
    自分に対しては使わない気がします!

    作者からの返信

    だー感謝します<(_ _)>
    自分でも色々調べて書いてはいるのですが、やはり方言は難しいですね。
    そういった指摘有難いです。

    2020年7月19日 16:35

  • 第16話へのコメント

    東京弁って何でしょう??
    『おら……江戸っ子だべ!』みたいな笑
    ググってみると、
    多摩弁ってのがあるらしいですね!

    作者からの返信

    他の県の人からすると、東京の人がする喋り方を東京弁と言うと勝手に思っていたのですが……、もしかして違うのかな(´Д`;)

    2020年7月19日 16:38

  • 第1話 先ずこのページを開いてくれたあ…へのコメント

    ホーム→総合、注目で発見しました。
    “日々ファンタジーを~”とペンネームにも熱を感じ★をポチっと。
    拝読させていただきます。

    作者からの返信

    ありがとうございます!!
    なんと、注目に乗っているとは。嬉しい限りです。

    2020年7月11日 22:24

  • 第52話へのコメント

    一気読みしちまった! 最高だよ!

    作者からの返信

    ありがとう!!

    2020年7月11日 02:37

  • 第2話へのコメント

    まさに新感覚!面白すぎです!

    作者からの返信

    ありがとうございます!!

    2020年7月9日 00:02

  • 第47話へのコメント

    ストーリーとかは面白いと思うんですが
    人物の名前がキラキラ過ぎて読み辛い
    いちいちこいつなんて読むんだっけ?
    みたいな  まぁ今更ではありますが

    作者からの返信

    今更じゃい(⊙◞౪◟⊙)

    2020年7月5日 02:22

  • 第15話へのコメント

    京都の言葉遣いでセーラー服…
    凍京ネクロに居たなぁ。

    追記
    LIVE2Dってやつなのでああなるんですよ。

    作者からの返信

    マジやん。何この子ドストライクなんだけど
    ……首座ってなくね?

    2020年7月5日 02:21

  • 第4話へのコメント

    ?を抱えながら、文章を読んでいたのだが気が付いた。
    小説から、血としめった泥臭い臭いがする。
    フライパンと肉切り包丁で戦うダークヒーローの誕生。
    肉体的な能力だけで戦う。
    ファンタジーに定番のチートなぞない。
    ゴブリンに襲われ、血肉を撒き散らし死んでいく。
    情景が、とてもリアル。
    タブレットを開く、自分の居間にも生臭さが漂ってきます。

    作者からの返信

    文章から伝わってくるぜ。
    あんたからは俺と同じ匂いがする( ˙-˙ )✧‬
    そうさ、この世界に生きとし生けるもの、光輝く光量は違くとも、皆が脇役、皆が主役!!
    さあっ、始めようじゃないか!
    血湧き肉躍る物語を!!

    2020年6月19日 12:54

  • 第2話へのコメント

    いつもの、日常に突然現れた怪物たち。
    すばやく対応して逃げる逃げる。
    現実を飲み込めない人々は、次々と血肉となっていく。
    追い詰められる、迫真の情景描写。
    白日夢をみるような気持ちになります。
    そして非常自体に武器となるものにちゃんとお金を払っているのがおもしろい。
    領収書もらえばもっと良かった。

    作者からの返信

    俺の夢を共有できたなら何よりです!!
    なるほど領収書か……、後から明かされますけど、彼の年齢的に確定申告を意識するかどうか危ういんすよね。
    斯く言う俺がまだ領収書まったく意識していないんで‪(笑)
    俺の常識不足かもしれませんが、急いでて早く行動したかったとでも思って下さい(゜∀。)

    2020年6月18日 14:35

  • 第1話 先ずこのページを開いてくれたあ…へのコメント

    タイトルが感謝と欲望に満ちていて好き

    作者からの返信

    ありがとう!!小説家なんて大望抱いてなんぼだと思ってる次第であります!!

    2020年6月11日 11:31