サクラブストーリー

作者 桜庭かなめ

264

99人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

春休み編まで読みました。
ですので、最新話で状況が変わっていたら、ごめんなさい。

途中、正直きつい場面もあります。
けどそれは、読まなければいけない部分です。
そこを読むから、『サクラがさいた』の彼女の言葉に繋がってゆく。

登場する一人ひとりエピソードが丁寧に書かれていて、
それがあるから切なく甘い。

そして長いのでとても体力を使います。
でも、できればまとまった時間にゆっくり読んでほしい作品です。

その方が、彼、彼女らの思いをしっかり受け止められるから。