生贄ではなく嫁だった。

作者 エノコモモ