幼馴染が学園のアイドルに告白されて付き合うようなことになっても私は後悔はしない

作者 逢坂こひる

491

178人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

今作は、逢坂こひる様著の
『幼馴染みにフラれた僕が何故か学園のアイドルに告白されて平穏な日々を失った』

のスピンオフ作品となっております。

ただ、本作を知らなくても楽しめる、質の高い物語だと思いました。

誰しもが通る、高校時代の淡い恋心。
その中で、自分はどれだけ相手の事を考えられたでしょうか。どれだけ自分勝手な恋愛をしていたでしょうか。

今作の主人公は多感な女子高生であり、相手の事をどれだけ思っているかを見事に表現しています。
そんな言葉に出来ない沢山の想いを、笑顔と涙でつたえる、甘く、苦しい恋物語です。

★★★ Excellent!!!

本編のタイトルに対するアンサー。

この外伝を読むことで、本編の熱心なファンはその心の中に抱えていた「もやもや」を拭いさることができるのじゃないだろうか?

まだこの前編を読んだ時点ではすべてが明かされたわけではない。

……が。

今日一日で、この前編に続く後編も公開されるという。

すでに、前編読んだ時点で……

うん。

結構、泣きそう。

幼馴染の、そーゆー気持ちだったんだ……がね

これ、さ

後編。

号泣とか……するんじゃね?

怖いな。

幼馴染の本心。

痛くて……悲しいのとか……

あわわわわ。

とりあえず、後編の公開を心待ちにしながらドキドキしましょうか。

……にしてもさ。

作者、逢坂さん。

キャラへの思い入れ、やっぱりあるんだね。

大事にしてるんだね。

そーゆーとこ含めて……エモイわけだ。