ランドセルを背負った少女と、名状しがたいクトゥルフ・マンション【伏魔団地】

作者 真暗森

16

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ハードロックなのか、デスメタルなのか、何が当てはまるのかサッパリ解りませんが、言葉の濁流にまずは流されて、溺れかけているときに、文章の中のリズムに気が付く事でしょう。

きっと作者さんの好きなテンポなんだと思いますが、そのテンポに乗れるようになってくると、お洒落な表現、センスのある言葉が段々と目立ち始めて面白くなってきます。

ひたすら、悪魔みたいな相手と戦いまくって話が進みますが、表現する際に、よく言葉がそれだけ出てくるなと感服いたしました。

ダークでグロい表現もありますが、ランドセルや水鉄砲といった武器で応戦する小夜さんが、うまく噛み合っていて、苦手な私でも大丈夫でした。

皆さん。
一度こちらの団地に遊びにきたら?
フフン。