量産されたおっさん。あるいはカスタムお父さん

作者 芝村裕吏

一話完結のオムニバスSF

  • ★★★ Excellent!!!

アンドロイドが作られ、家庭用に売られるくらい科学が進んだ世界。
だが、年来問わず女性型は倫理的にアウトであり、少年型も美青年型もアウトとされ、一番性的消費されにくい(?)オッサン型のみ生産が許されていた。

と言うわけでこの作品では様々な格好良いオッサン型アンドロイドとそれを買う女性が出ます。
話は後々繋がるかもしれませんが一話完結のお話として読んでも凄く面白いです。

人が人らしきもの(しかも心があるように見える)を買う倫理とかを考えさせられる名作。

あと、単純にオッサンがどれも格好良くて、惚れ惚れするので男女問わずオススメです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク