【ゼロの賢者】の逆転無双!! ~魔力がないので追放されたけど、魔力なしで魔術が使える最強賢者になりました~

作者 よーみ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第68話 新しい力の兆候へのコメント

    【誤変換?】
    玲さんが左手の水を振るうと

    玲さんが左手の錘を振るうと

  • 第30話 ロリコン公爵へのコメント

    【誤字?】
    彼の噂を一言にまとめるなら、確かに【ロリコン伯爵】。その一言に尽きる。

    彼の噂を一言にまとめるなら、確かに【ロリコン公爵】。その一言に尽きる。

  • 第26話 幼き日の誓いはへのコメント

    そしてこの違いがずっと続くような気がしていた。

    「違い」は「誓い」ではないでしょうか?

  • 第91話 ブラッドベリー来訪へのコメント

    続きが楽しみです(*´ω`*)

  • 第12話 【流体魔道】の極意へのコメント

    >鳩が豆を食らったような顔

    鳩が豆鉄砲(はとがまめでっぽう)をくらうの意味とは
    「鳩が豆鉄砲を食らったよう(な顔をする)」という言葉が略されたもの、あるいは「鳩に豆鉄砲」という用法が変化したものです。

    この言葉は「豆鉄砲で撃たれた鳩のような顔をしている相手」をさしていう言葉という事になります。

    豆鉄砲とは豆を弾にして飛ばす鉄砲のようなおもちゃで、撃たれてもそれ程痛いものではありません。
    これで鳩を撃ってもきょとんとして何が起こったのか分からないまま、元の動作に戻ってしまうようです。
    豆は童謡「鳩(はと)」でも歌われるように、昔から餌の代表でもあるので、餌をもらったのか悪戯されたのかも分からないといった所でしょう。

    こうした様子が転じて「驚くというよりは何が起こったのか理解出来ずに目を丸くしている(間の抜けた)顔」という体裁で用いられる言葉といえます。

    作者からの返信

    たびたびありがとうございます。
    ご指摘いただき助かりました。すぐに修正させていただきます。

    鉄砲が抜けてましたね……。

    2020年6月24日 21:13

  • 第11話 少女の強さの秘訣へのコメント

    >少なくても

    「~ても」は元々古語では「~とも」で、動詞・形容詞に接続して“逆説”を述べるための接続助詞です。
    平たく言うと、『(たとえ)~(であろう)とも』。
    つまり「少なくても」なら=「(量が)少な(い状態であろう)とも」、という意味になります。

    一方、「少なくとも」は、そこから派生してできた、一つづりで特定の状態を表す副詞です。
    (副詞=動詞や形容詞による表現に、程度・範囲・状態などを加えることば)
    つまり「少なくとも」は、「少な(い範囲に絞っ)ても」という意味として古くから固定的に常用されてきた「言い回し」のようなものなのです。

    ですから「たとえ少ないとしても」という意味の「少なくても」は、「とも」の代用にはなりません。

    作者からの返信

    分かりやすく説明していただき、ありがとうございます。

    こちらも修正させていただきます。


    2020年6月24日 20:58

  • 第10話 【武神】ストロベリー・ラム・…へのコメント

    >目を見張る
    目を瞠る

    >出る釘は打たれる
    出る杭は打たれる
    詳しい解説↓
    https://www.kanken.or.jp/kanken/trivia/category02/180503.html

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    修正させていただきます。

    2020年6月24日 20:56

  • 第89話 時空魔術の必要性へのコメント

    俺のせいで生き遅れ
    →行き遅れ
    かな?

    まず行き遅れてる発言したら
    ストロベリー姉さんの恐ろしい攻撃がきそう( *´艸)

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    ストロベリー姉さんの前では絶対に口を滑らせてはいけませんね。死にます。

    2020年6月18日 21:07

  • 第88話 ブラッドベリー爆誕へのコメント

    6歳サバよみ( *´艸)
    バレても押し通して入学しそう。
    あと2人の6英才楽しみです。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!

    六英才の一人は実はもう出てきていたりして……。

    2020年6月17日 21:51

  • 第86話 仲間たちへのコメント

    いずれストロベリーに殺されるだろ𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔𐤔

    作者からの返信

    かもしれません。

    2020年6月16日 21:52

  • 第83話 叔父との対話へのコメント

    20回に一回しか勝てないって言ってもそれは1vs1の話だろうから
    毒とか殺意マシマシのマジックアイテム拵えれて万全の準備を整えて
    ルナとオキクとストリベリーと4人で囲めばあるいは…

    作者からの返信

    い、いけるかも…。

    エイビーも最終手段として考えているかもしれませんね。

    2020年6月13日 22:32

  • 第84話 再会と覚悟へのコメント

    投稿お疲れ様です。
    ルナの過去がこれから少しづつ見えてくるのかな…?次回も楽しみにしています〜

    作者からの返信

    なるべく上手く書いていきたいと思うのですが、どうなるかまだ分からない状態ですね。

    頑張ります!

    2020年6月13日 21:32

  • 第83話 叔父との対話へのコメント

    投稿お疲れ様です
    ルナが今どんな状態なのか……酷くないことを祈る、次回はルナと久々の対面かな?
    楽しみです。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!

    その通り、今回は兄妹の再開の話となります。

    ルナがどういう状況だったのかは、その次の話で多少語られますが、詳しい話はもう少し先になりそうです。

    2020年6月12日 21:30

  • 第82話 帰還――下準備へのコメント

    スカイフィールド家が属しているのはどこの国ですか?
    ストロベリー師匠のパトリオト伯爵家やロリコンのメラン公爵が属しているのが「帝国」ですよね
    ストロベリーとの修行パートでは隣国から国境近辺に出向いてもらっていたようですが、スカイフィールド家の属する本国ってどこかで触れられてましたっけ?

    作者からの返信

    スカイフィールド家も帝国に属しています。

    スカイフィールド家とパトリオト家は帝国内で領地が接しており、ストロベリーは隣の領地からエイビーに教えにきてくれていました。

    エイビーの叔父のクウラは帝国随一の魔術師として知られており、彼の手腕によりスカイフィールド家は直属に上司であるロリコン公爵をも脅かすほどの名声を得ている状態です。

    一応本文で書いたつもりだったのですが、分かりづらかったら申し訳ありません。

    2020年6月11日 01:37

  • 第81話 別れの時へのコメント

    投稿お疲れ様です!

    ニャンニャンなのかファラウェイなのかごっちゃになるな…
    それはさておき、ファラウェイに好きだと言えた瞬間…別れは辛いだろうなぁ…

    作者からの返信

    ニャンニャンに統一しようか悩んだのですが、他の方へ説明した通り、ファラウェイとしてエイビーに出会った彼女は、今までの関係を願うかと思い、そのまま呼び名を変えないことにいたしました。

    確かに別れは辛いです。エイビーにとって、初めて好きと言った瞬間でした……。

    2020年6月10日 21:34

  • 第81話 別れの時へのコメント

    いつまでファラウェイ呼びなんだ?偽名なのに

    作者からの返信

    それについてのエピソードを入れようと思ったのですが、メインストーリーがなかなか進まないので削ってしまいした…。

    一度は様つけで呼んで、ファラウェイが悲しむ話とか…。

    ファラウェイ的には、出会った時と同じ態度を取り続けてくれるエイビーと、彼がファラウェイと呼んでくれることに喜びを感じています。

    もう少し説明を入れたほうが良かったかもしれませんね。

    2020年6月9日 22:44

  • 第81話 別れの時へのコメント

    ファラウェイ連れて帰っちゃえよ!

    作者からの返信

    また出てきます

    2020年6月9日 22:38

  • 第79話 中華大国の人々へのコメント

    クロはまたいつかで出来そう𐤔𐤔𐤔

    作者からの返信

    出てきそうですね……(笑)

    2020年6月8日 20:13

  • 第17話 妹の決意へのコメント

    デレと病みは紙一重…

    作者からの返信

    色々と感想ありがとうございます(*^_^*)

    楽しんでいただけたら幸いです。

    2020年6月1日 20:14

  • 第13話 最強への道へのコメント

    のじゃロリ属性はないですが美少女に踏まれるのは我々の業界ではご褒美です

  • 第2話 転生へのコメント

    赤ちゃんの本能でめっちゃ笑った

  • 第67話 項花娘VS項花玲へのコメント

    間違えました?

    作者からの返信

    近況ノートにも書いたのですが、第66話に第67話の話を書きこんでしまっておりました。

    そのため、66話の方を本来あるべき話に訂正させていただきました。

    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

    2020年5月26日 17:36 編集済

  • 第67話 項花娘VS項花玲へのコメント

    前回と同じ話しの内容だと思う

    作者からの返信

    すいません(><)

    戻り次第すぐに直します!


    追記

    近況ノートにも書いたのですが、第66話に第67話の話を書きこんでしまっておりました。

    そのため、66話の方を本来あるべき話に訂正させていただきました。

    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

    2020年5月26日 17:35 編集済

  • 第51話 【創生の錬金術師】 その二へのコメント

    誤字かと思ったので一応、 見れば天井がほのかに発行しているように見える。
    発行→発光ではないかと思ったので…

    作者からの返信

    すいません。教えていただいてありがとうございます。

    訂正させていただきます。

    2020年5月16日 18:21

  • 第49話 八卦掌へのコメント

    そのうち定春も出てくるのかな?

    作者からの返信

    出ませぬ。

    2020年5月15日 18:32

  • 第13話 最強への道へのコメント

    最高です

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年5月15日 18:32

  • 第47話 暗殺者へのコメント

    展開が早くて飽きません。
    更新、楽しみにしています。
    ただ、今回は「少なくても」が気になってしまって。
    話の流れからすると「少なくとも」だと思います。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!

    確かに少なくともですね。
    ご指摘ありがとうございました。
    修正させていただきます。

    2020年5月7日 19:45

  • 第42話 ファラウェイへのコメント

    ここまで一気見したけどめちゃめちゃ面白かった!
    主人公だけでなくその仲間たちも好感が持てるから、これから先も楽しみです

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    よろしければ、これからも楽しんでいただけると幸いです。

    2020年5月2日 18:18

  • 第13話 最強への道へのコメント

    基本的にすごく面白いんだけど、この回のくだらないエロエピソードはちょっとイヤかなりキツかった。

    このエロガキ基地外ムーブってここだけですよね‥?このままこのキャラも含んでいくのはかなりキモチワルイ。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    どの程度のエロを仰っているか分かりませんが、同じような箇所はあまりないのではないかと思います。

    2020年4月28日 15:33

  • 第10話 【武神】ストロベリー・ラム・…へのコメント

    パトリオトさんは公爵なん?伯爵なん?

    作者からの返信

    伯爵です。

    2020年4月20日 21:58