生配信5 次の日

 サキサキさんとの1日コラボが終わり、次の日の朝。俺は今日の昼配信について考えている。


 現在10時になろうとしていて、まだ配信内容を決めていない。


 配信まであと3時間。早く決めなくては、とかなり焦っている。


「どうしよう? 古いゲームをやるか、前に配信したゲームをやるか、それとも買って手をつけていないゲームをやるか。リスナーさん達はどれをやれば喜ぶかな?」


 今日からしばらく1人でゲーム配信をする予定。だから、RPGのようなストーリーがある物やシリーズ物を連続で配信が出来たりする。


 さてさて、どうしよう。


 俺の配信部屋兼寝室にあるゲーム棚を見て決める。ゲーム棚は機種ごとにそれぞれ1つずつ分けて置いてあり、古い機種順でPS1、PS2、Wii、PS3、PS4、Switch。


 うーん、どれにしようかな。


 一応、この棚に並べてあるソフトはプレイ済み。まあ、ほとんど内容は忘れているが。


 そういえば、買ったばかりで手をつけていないソフトがあったはず。


 確か、『テイルズ』シリーズがそうだ。


 これをやるか?


『テイルズ』のソフトを1つ手に取る。


 うーん、でもこれは1人でやりたい感もあるな。


 ソフトのケースの表裏を見ながら考える。


 考えて続けて数分。迷いに迷った結果、今日の配信候補から外す。


「これは、後日ゆっくり考えてから配信するか、配信しないか決めよう」


 ソフトを棚に戻して、また眺める。


 どれもいい作品なんだよな。どうしようかな。


 棚を眺めていても、自分がこの中の作品を配信しているイメージが湧かない。


 だから、困っている。


 そうだ! パソコンの中にあるアプリなんてどうだ?


 モニターの電源をつけ、パソコンを起動させる。


 起動したパソコンの中にあるアプリを一つ一つ見ながら、そのアプリを配信しているイメージが湧くか、どうか確かめてみる。


 このアプリはダメ。このアプリは候補に入れておこう。このアプリは………良いかも。これにしようかな?


 1つのアプリを見て、配信のイメージが湧く。


「ああ、これが良いかも」


 良いと1度でも思ってしまいと、もうこのアプリをやりたくなってしまって仕方ない。


「じゃあ、このアプリを配信に使うとして、どういう配信内容にするか?」


 パソコンの中から見つけたアプリを仮決定し、配信内容を考える。


「建物を建築する配信にするか? それとも冒険配信にするか? 

どれも良いな。でもな………リスナー参加型配信とかどうだ?」


 リスナーさん達と建物建築。リスナーさん達と冒険配信。


 良いな、この配信ならリスナーさん達も喜ぶのでは?


 よし、決めた! このアプリにしよう!


「さてと、じゃあ、Twitterで配信内容をコメントしなくちゃ」


 スマホを取り出して、コメントを打ち込む。


『今日の昼配信は、リスナー参加型になります。この前の参加型配信では、スマブラにマリカーと対戦系だったので、今回は『マインクラフト』で、みんな共有の家を作って、ほのぼの配信の予定です! 参加者30名と早いもの順なので、一緒にやってくださる方は、配信前に用意をお願いします!』

 

「よし、これでオーケイ。じゃあ、配信の準備をするか」


 スマホをベッドの上に放り投げ、俺は準備に取り掛かるのであった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます