前世が官僚の俺は貴族の四男に転生する〜内政は飽きたので自由に生きたいと思います〜

作者 ピョンきち

第4話魔法を学ぶ!」への応援コメント

このエピソードを読む

  • •無詠唱が望ましく、風を起こしたかったら『風よ』といえば思い通りに吹くという事

    無詠唱なら『いえば』より『魔力を意識して念じれば』とかが妥当だと思う。


    と書いてあり、危うく『風よ』と『言いたかった』が本棚があったのでやめておいた。

    『言いかけた/言いそうになった』