JKラノベ作家の幼馴染がイラスト担当の俺を虐げるので、新人ラノベ作家(美少女)と組んで天辺を目指すことにした。

作者 日富美信吾

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第11話 想定外の事態へのコメント

    逃がした魚は大きく育ちそうですね

  • 第2話 一夜明けて劇的変化へのコメント

    第二話読みました! 才賀の今後の歩む人生の道が気になりますね。
    あと、才賀のイケメン度がめっちゃ気になります!

  • 第1話 ラノベ作家幼馴染みとの決別へのコメント

    歩く屍と言います。第27回スニーカー大賞のタグ見てきました。自分もラブコメ作品で新人賞を狙いに行きたいと思っている小説投稿初心者です。気になる展開の一話のラブコメだったので、参考にしたいです。次の話から、才賀がどうなっていくのかとても気になる展開で、話の内容が想像しやすかったので読みやすかったです。いい作品に出会えて嬉しく思います。

  • 第9話 踊らされた者の成れの果てへのコメント

    怖え!秋帆氏怖え!

  • 第9話 踊らされた者の成れの果てへのコメント

    なるほど、「あのお方」の息がかかってたのね。

  • 第9話 踊らされた者の成れの果てへのコメント

    ワロタw

  • 第1話 アニメ化オファーへのコメント

    アニメ化はどこが製作するかでも変わりますしね。

    一番のネックは原作との差異です。演出の都合で原作と同じまま進行するのは難しいところもあるんでしょうけど。

    中の人のオファーにも一枚噛めるなら良いでしょうね。

  • 第20話 本気と覚悟へのコメント

    要するに編集者として作品の上限を求める余り筆者の『人間』を蔑ろにしたって話ですよね
    やっぱり編集者としてはダメな人だと思うなぁ

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    びっくりしたーこれで完結かと思ったー
    面白すぎるので頑張ってください、応援してます

  • 第8話 傀儡シナリオライターは必要ないへのコメント

    もっとやっちゃってくださいw

  • 第8話 傀儡シナリオライターは必要ないへのコメント

    秋帆氏の煽りが無敵すぎる!

  • 第7話 打ち合わせの裏側へのコメント

    友人にアニメ関係者や小説家が何人かいるけどコレ以上の酷いと聞いた、声優さんも昼ドラも超える愛憎劇で心がすり減るって愚痴られた…

  • 第7話 打ち合わせの裏側へのコメント

    おっと、このカクヨムでけもフレ2の悪口は止めようか?(違う)

  • 第7話 打ち合わせの裏側へのコメント

    うーん。制作会社が自社の評判さげてまでやることじゃない気がします。

  • 第5話 無能の末路へのコメント

    ザマァがかなり早いですね。
    ストレスなくていいかもー

  • 第2話 元担当編集へのコメント

    うわぁ。またひどい目にあいそう

  • 第7話 打ち合わせの裏側へのコメント

    おおう…そっちかー。
    どうザマァさせるか楽しみにしてます。

  • 第25話 因果応報へのコメント

    うーん。
    これは野平が実行犯(教唆?共同正犯?)なので、具体的な指示の物証がない以上、罪には問われないですね

  • 第20話 本気と覚悟へのコメント

    刑事事件で傷害罪ですね。
    金積まれてもやらないと思います。

  • 第16話 とっておきの秘策へのコメント

    いいねいいねー

  • 第6話 初めてのアニメ打ち合わせへのコメント

    ふと思ったけど幼馴染みの愛なんとかちゃんは
    今どうしてるの?

    作者からの返信

    12話に出てくる予定です!

    2021年2月24日 05:27

  • 第3話 池巣奏絵の思惑へのコメント

    編集なのにライトノベルという芸術を全く理解していないやつだなぁ。
    愛菜とやってる事が全く同じなのは流石担当編集というべきか?
    イラストレーターが脅し付けてパフォーマンスが上がるかよ。

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    とても面白い素晴らしい作品でした!!ありがとうございます!

    作者からの返信

    こちらこそお読みいただき、ありがとうございます。
    完結して時間が経っているのに、こうしてコメントをいただくことができ、本当にうれしいです。

    2020年5月15日 05:30

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    最後の辺りは一気に終わらされちゃった感じ。

    もう少し長編にして欲しかったな。
    でも凄く良かったです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます。
    喜んでいただけてうれしいです。
    期待に応えられるよう、今後ともがんばります。

    2020年5月4日 18:15

  • 第2話 一夜明けて劇的変化へのコメント

    新しい門出?
    誰とこんどはくむのでしょう?
    気になります。

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    完結お疲れ様でした!

    作者からの返信

    応援ありがとうございました!

    2020年4月30日 14:48

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    お疲れ様でした。次回作などありましたらお待ちしております。

    作者からの返信

    応援ありがとうございました!
    そう言っていただけるとうれしい限りです!
    がんばります!

    2020年4月30日 14:47 編集済

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    最終話までお疲れ様でした。

    終わってみると愛奈へのざまぁがあっさりしていた感はありますが。
    愛奈:夜逃げ、引越し、転校(したかはわからないけど、中退かもだし)
    野平:懲戒解雇(クビ)、逮捕

    ラスト、タイトルは〜の所は、この作品のタイトル名ですよね。作中にそこまで入れても良かった気はしますが意見は分かれるんでしょうね。

    いくらなんでもずっと売れる作品を出せるわけではないだろうし、今後どうなるかは気になります。
    人間だから大金入ったら変わるかもしれないし、違うジャンルでは書けないかもしれないし。さらなる新人や古参の再ヒットもあるかもしれないし。

    萌乃の作品がアニメ化されてコスプレされて、将来二人の娘がそのコスプレしてレイヤー活動なんてしたら面白いなと想像しました。

    作者からの返信

    応援ありがとうございました!
    コメントいつも励みになっておりました!

    2020年4月30日 14:47 編集済

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    せめて愛奈に己の罪を自覚して
    後悔して欲しかったそういう後日談を書いて欲しかった

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    これで終わりか。名残惜しいものだ。
    何はともあれ、完結、お疲れ様でした。

    作者からの返信

    応援ありがとうございました!
    コメントいつも励みになっておりました!

    2020年4月30日 14:47 編集済

  • 最終話 ミリオンセラーへのコメント

    いい終わり方でした!本当はもう少し続いて欲しかったので寂しいです…後日談とか書く予定ですか?その予定でしたら待ってます!本当にありがとうございました!お疲れ様でした!

    作者からの返信

    応援ありがとうございました!
    そう言っていただけるとうれしいです!

    2020年4月30日 14:45 編集済

  • 第25話 因果応報へのコメント

    この主観が事実なら目的に対する手段は野平の決断のみで、未成年に自分が決めた部分の責任おっかぶせようって腹とか腐敗してるなぁ。

    売れている事実からすれば、主人公側と感性が合わないのであって愛奈の創作にも需要はあるわけだし、誰かさんの漁夫の利もあり得るか。

  • 第25話 因果応報へのコメント

    これでもう終わりだな、愛菜。
    けど、自業自得にして因果応報だとしりな。

    何だ!羅栄は無関係だったんだ!……ってなんで安堵してんだオレw

  • 第25話 因果応報へのコメント

    未成年に直接行くかな?
    そう言えば親や家族の話出てきてない?

  • 第25話 因果応報へのコメント

    ブタはブタ箱に。

  • 第24話 重版出来へのコメント

    はじめは主人公二人の手で因果応報を思い知らせる展開を望んだところあったけど、今ではただただ二人で最高の本を出そうと取り組んできた結果として心も記録も乗り越えて行く正道が良いんだなって思えるようになりました

    フィナーレが近づいてる?

  • 第24話 重版出来へのコメント

    野平もたいがいだが、愛奈にしても痛い目にあわないと割にわない。

    荒れて欲しいが萌乃達はもう気にもとめてなかろう。自分達の世界を知ったから。

  • 第24話 重版出来へのコメント

    どうやら、切り捨てられた腹いせで仕返しするつもりか。

  • 第23話 発売日へのコメント

    中身スッカスカ(とはいえ売れてアニメ化する事は出来る)愛奈より、イチャラブそのまぶっこんだ萌乃の作品。
    もちろん個人で好き嫌い、得手不得手色々あるけど、どこかで見てる見られてるので、めげずに続ければ時とともに立場はがらっと変わるんじゃないかな。
    愛奈の原動力は?
    才賀がイラスト描いていたころならまだしも、今はどす黒い一方通行な感情であれば、それはきっと文字に表れる。

  • 第23話 発売日へのコメント

    小さな書店さんに胸熱

  • 第23話 発売日へのコメント

    まだまだ、諦めんじゃないぞ!
    しかし、秋帆のあれが明かされて……やられたよ!

  • 第22話 キャンセルへのコメント

    秋帆が今まで、まだまだダメ!アナタならもっと上にいける!って感じで才賀にダメだししてたのって、こういう妨害からも負けずに、どんな手を使ってでも藻ノ先生の本を出版して、華々しく売り出すっていう裏打ちがあってこそと思ったのに、簡単に弱気になってるの見ると、どうもその言葉に重みがないように感じちゃって、お前も頑張れよって感じが強いかな?

  • 第22話 キャンセルへのコメント

    もう愛奈の死因はロードローラーに轢かれる一択だな。

  • 第22話 キャンセルへのコメント

    またアイツか!? ……まったくもって腹立たしい!
    けどその程度で諦めたら承知しないぞお前ら?

  • 第21話 想像を超える天才は怪物であるへのコメント

    黒幕はクソ豚メスガキではないのか

  • 第21話 想像を超える天才は怪物であるへのコメント

    あれ、こいつ黒幕か…?

  • 第21話 想像を超える天才は怪物であるへのコメント

    >ライバルは潰すことにしてる

    へぇ?それはどういうことかな?

  • 第20話 本気と覚悟へのコメント

    高校生の単純骨折で全治4ヶ月は長すぎるな
    ギプスとるのに4〜6週間てとこだし物語的に出版までのリミット考えても全治のとこもう少し短くても良さそうな?

  • 第20話 本気と覚悟へのコメント

    過剰防衛を通り越してただの障害事件ですよね。

    折った奴、ブタ幼馴染の差金だったんじゃないかと勘ぐってしまう。

  • 第20話 本気と覚悟へのコメント

    ふと思ったんですが秋帆がやってることは幼なじみがやってたことと似てるなと思って……
    どこが駄目なのか具体的なアドバイスも無しにただただ駄目だとやり直せと言うのもほぼ同じですし
    でも幼なじみは「私が駄目だと思ったからこの絵は駄目」と自分勝手なダメ出しで
    秋帆は「ここで妥協しなければもっと素晴らしいものが出来る」と期待しているからこそのダメ出しと言う違いはあって
    その違いがあるから才賀の反応もここまで変わるものなんだなと改めて思ったり

    どうか幼なじみをざまぁ出来るほどの素晴らしいものが出来上がるように3人共頑張って欲しいです
    次回も期待しています

  • 第20話 本気と覚悟へのコメント

    腕を折った相手には何もなしでしょうか?
    普通に警察事案だと思うんですが・・・

  • 第19話 悪魔の囁きへのコメント

    幼馴染の仕込みとかじゃないですよね…
    それやったらもう犯罪ですし…

  • 第19話 悪魔の囁きへのコメント

    何でだあ!?……理不尽が過ぎるだろ!?

  • 第19話 悪魔の囁きへのコメント

    4ヶ月は手術するレベルですよ、、、

  • 第19話 悪魔の囁きへのコメント

    幼馴染どころか味方の出版社や、通りすがりのモブですら虐げてくる。
    主人公かわいそうでござる

  • 第19話 悪魔の囁きへのコメント

    4ヶ月ってかなり重症じゃ?
    裁判しようよ。

  • 第19話 悪魔の囁きへのコメント

    最悪だこりゃ…

  • 第17話 本物の天才へのコメント

    >「俺は……どこで間違ったんだ?」

    知らん!

  • 第17話 本物の天才へのコメント

    そもそも「面白いと思わない原作」の「やりたくもないイラスト」で人気作家に押し上げたなら化け物でしょ。
    絵師のモチベーションって一番質に出るだろうし。
    部数は増やせばいいから後は宣伝だよね。

  • 第10話 盗作疑惑へのコメント

    主人公本人が描いているんだから、証拠ならいくらでも出せる物を…

  • 第15話 イラストを描くことを諦めないへのコメント

    名義変えればバレないって思ってたけど絵でわかっちゃうのか…
    難しいですね

  • 第15話 イラストを描くことを諦めないへのコメント

    翻すのかよ、と突っ込んだのは私だけではないはず。
    ごめんよ、机。叩いたりなんかして…

  • 第15話 イラストを描くことを諦めないへのコメント

    ははは!そういう事か!つうかまどろっこしいつーにw

    >それだけは絶対にない。100%、いや、1000%あり得ないです!
    それゼ□×ンに出てくる天〇社長だろうがァーーーーー!

  • 第15話 イラストを描くことを諦めないへのコメント

    そういう理由できたかー。じゃあ他に最適な人がいるのか?とか、多少の屁理屈はあるけど、面白いです

  • 第14話 急転直下へのコメント

    結局、ここもダメかな?
    まあダメだったら自費出版しか残らなくなるけどな!

  • 第14話 急転直下へのコメント

    才賀に頼むことがトラブルのタネと察してるのかな

  • 第14話 急転直下へのコメント

    あー。作者がイラストは絶対この人っていってるのにそれを突っぱねる編集者。理由を言わず先に突っぱねるのはちょっと作者からしたら不快感しかないわな。

  • 第13話 ランキング1位へのコメント

    お? 聞いたことのない出版社ね……?

  • 第10話 盗作疑惑へのコメント

    この世界の出版社ゴミ過ぎ。何故確証も無い話をこうも信じる?何クソ餓鬼女の言いなりになっるのか。

    そもそも今回の編集者初めて会った人間によくこうも好き勝手言えるよな。コイツこそ社会のゴミやろ。

    ここまでやられたんや、出版社と幼馴染には生半可なお仕置きじゃだめだぜ。

  • 第10話 盗作疑惑へのコメント

    主人公がpi〇iv的なサイトに絵を投稿したりして幼なじみの嘘バレたりしないかなぁ

  • 第10話 盗作疑惑へのコメント

    胸糞。盛大にざまぁされてスカッとしたい。

  • 第10話 盗作疑惑へのコメント

    最悪な状況だな、こりゃあ…。ありもしないことで出されないなんて。
    ああ、どこの出版社もダメなら自費出版という手もありますからね?
    金がかかりますけど、そう簡単に諦めてたまるかってんですよ!!

  • 第10話 盗作疑惑へのコメント

    普通に訴訟起こせばって思うけども高校生だしな。
    イラスト周りだけでもWEBに公開してライブ配信したり、過去絵のファイルや没ラブなどあげてけば対抗どころか一方的に打撃与えられそう

  • 第9話 持ち込みへのコメント

    予想、作画したヤツにしか分からない。ワンポイント(サイン、マーク)を仕込んでる?

  • 第9話 持ち込みへのコメント

    おいおい!? このまま潰されたらドーにもならんぞ!?
    まあ、そこで諦めるタチじゃねえんだがな、二人は。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    苦しい状況に追い込まれる二人ですが、挫けることなく、立ち向かい、愛奈を必ず見返してやりますので、ご期待ください。

    2020年3月26日 18:54

  • 第7話 取材と書いてデートと読むへのコメント

    話しが勿体ぶらずぽんぽんテンポよく進むのが良いですね
    みっちり細かなエピソードが入ってじっくり読むものもいいけど、この作品はこのテンポで読めるのが良いなと思いました

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    テンポよく話が進むことを心がけていますので、そう言っていただけてとてもうれしいです。
    これからも楽しんでいただけるようにがんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

    2020年3月24日 05:27

  • 第6話 成功への階/悪意の萌芽へのコメント

    これまでのイラスト料はどうなってたんでしょう

    作者からの返信

    才賀のものはすべて自分のものであると、愛奈が総取りしておりました。

    2020年3月24日 05:25

  • 第6話 成功への階/悪意の萌芽へのコメント

    どんどんきな臭い感じになってきますね。
    栄光の道を辿る才賀と、反転して堕落の一途をたどる愛奈と。
    この後の展開が非常に気になります。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!
    この後も楽しんでいただけるようにがんばりますので、引き続き応援していただけるとうれしいです!

    2020年3月20日 05:15

  • 第2話 一夜明けて劇的変化へのコメント

    続き待ってます。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    がんばります!

    2020年3月15日 06:20

  • 第1話 ラノベ作家幼馴染みとの決別へのコメント

    愛奈はよく書けてるから、才賀の心理描写もあるといいかもね。
    酷い扱い受けてる割に激怒してないことへの理由が欲しいわ。