斜陽の魔法 旭日の産業革命

作者 T

39

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まず、魔法が存在する世界と言う事だったので魔法メインのお話かと思いましたが、戦記モノの様でSFチックだったりもします。
世界観をとても練られている事が伝わってきて、戦場の描写も入り込めました。
重厚な戦闘描写や情景描写は惚れ惚れする程素敵であり、キャクター達も魅力的です。
ここまで魔法と戦記が上手く重なり合い、ナチュラルに魔法を入れるのは知識が豊富なんだろうと感じますね。
この世界観、とても好きです。戦争モノが好きな方や、重厚な様々な描写が好みな方にはかなりぶっ刺さるかと思われます。
続きも楽しみにしております!

★★★ Excellent!!!

きちんと情報量を持った下地となる世界観を持ち合わせてる作品です。

魔法でドカドカ戦局をひっくり返すのはほとんどなく。
戦場で補助として使われる魔法の使い方がメインになっていて、チートや俺tueeeみたいな軽い展開にはならないです。

しっかりした戦争小説を読みたい方に
オススメします。