特別キャラ紹介 月摘知海

 月摘知海。

 高校二年生。

 女子。

 大迫祐樹、赤根凛空の友人。

 アニメ好き。明るい性格。

 学校で一番かわいい(大迫談)。


 メインキャラクターで紹介されないのもかわいそうですし、知海についても触れましょう。

 彼女に関しては、改稿、割と早い段階で決定したキャラクターでした。

 むしろ、元々いなかったんだぁと私自身思ったりします。

 今では存在しないストーリーが考えられないですね。

 月摘知海と言う名前は八色に次いで気に入っている名前です。

 月摘って名字がもう好きなんですが、ちひろを「知海」と書いて読ませるのとても気に入っています。月と海、それだけで一つの場面になりそうな言葉の並びで、好きですね。

 そんな彼女、元々はもう少し消極的な性格になる予定だったのですが、いかんせん大迫がアレなので、積極的な女の子となりました。

 となりました。と言うか、彼女としても本編に至るまでにそれなりにアプローチをかけてきたと思うんですよ、それなのに暖簾に腕押しな大迫に、積極的に行くしかないなって結論に至ったんだと思います。

 ホント、大迫、お前なぁ。


 両親がいないという、割と重めな設定も軽く触れられている彼女。

 こちらはどちらかと言えば重護のための設定なのですが、兄妹ということで必然巻き込まれました。

 重護と言えば、彼と兄妹って設定はかなり自然に決まりましたね。

 知海と重護それぞれ役割からキャラクターが生まれたところで、物語のラインに乗るのとほぼ同時に、あっ君たち兄妹だわ、ってなりました。

 この二人の関係が繋がることで、本編での多くの人間関係も数珠つなぎ的に構築されていった記憶があります。

 ヒロインという立場以上に重要なキャラクターですね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る