鏡よ鏡

作者 楠瀬スミレ

36

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とても整った、澄んだ文体で、驚くほど容易く情景を思い描くことのできる作品です。
時代をこえたロマンスが、神話的背景を感じさせながら綴られていきます。

その為、お話としてはシンプルなのですが、十分な厚みを感じさせる綺麗な構成の小説でした。
あと、ロマンスはハッピーエンドに限ります!

★★★ Excellent!!!

お見合いで結婚。宮崎旅行で、旦那が寝込んだときに不思議なことが。

「鏡よ鏡よ鏡さん、みんなに会わせてくださいな、そおっと会わせてくださいな」


ファンタジー展開、面白いです。

敬語の優しい語り口がいいです。文章読みやすいです。

切ない展開もあります。

素敵な恋愛物語でした。