第39話 あけました

 新春のお慶びを申し上げます。今年ものらりくらりやっていきます。よろしくお願いします。


 日本との時差-14時間。ようやくフロリダも元旦です。

 変な時間に目覚めて今朝5時半くらい。今日は元旦早々ママ友さん達と子供のを連れて公園へ繰り出すのに眠れなくなってしまった。


 よその州なら違うのかもしれないけど、ここではお節なんて全く用意できない。

 前の記事の通り、栗きんとんはどうにかなるかな。イクラはスーパーで見かけたけど高くて買う気になれない。餅も高いから薄切りのトッポッキで代用。

 お雑煮もむりやなあ。あわせ味噌はあるけど白味噌なんかないし、蕪も見たことない。

 でも、正直面倒くさいやん。日本におっても全部手作りなんかせんわ。むしろできなくて好都合。


 日本酒はあるけど、安いのはたいていアメリカ産。水が違うからか不味くて飲めたもんじゃない。日本からの輸入物は美味しいらしいけど高い。よってお屠蘇もむり。もちろん神社もこの辺にはない。

 アメリカのどこかにちゃんとした神社があるらしい。でも、少なくともフロリダではない。

 年賀状ももちろん手に入らないからこれも好都合。笑 どうしても必要な分だけ絞ってクリスマスカード出したけど、それくらいなら楽でいいわ。

 ま、こっちの人もクリスマスカードとかニューイヤーカード用意してはるから、それはどこへ行ってもそんなに変わらないようです。


 1月1日はアメリカでも数少ない祝日。スーパーも遊ぶ所も、どこでもこの日はたいてい休み。いつも満杯のスーパーの駐車場がスカスカになる日。笑 スーパーは空いてる店もあるからすっからかんでもないけど。

 日本も昔はそうだったのにな。働きすぎやん。


01/01/2020

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます