第28話 夕焼けがない

 フロリダの朝は遅い。日が昇るのが遅いという意味で。

 夏場はだいたい7時くらいでようやく夜が明けるくらい。世の中はまだ暗い。

 8時頃にようやくブラインドを開けても良いかなと思える程度に明るくなる。ちなみにサマータイ厶なので、本来よりも1時間時計が早い。

 冬場は8時頃にようやく日の出くらい。その時間はまだ真っ暗。サマータイムの意義がある。

 日没は夏場の1番日が長い時で夜8時過ぎ。これは日本も同じくらい。ただ、フロリダでは夕焼けがほとんどない。

 夕方5時でも昼間並に明るくて、日本の感覚だと15時くらいの明るさ。もちろん日差しはまだきつい。

 19時くらいだとさすがにやや暗くなり始めて、20時くらいで急に夜になる。

 最近はだんだん日が短くなってきて、7時はまだ明るいけど夜8時は完全に夜。


 フロリダではマツタケは出回らないし紅葉もない。いわし雲が出ることもない。

 真夏特有のゲリラ豪雨は無くなったけど。日本人の思う秋らしさは全く感じないけど、やっぱり秋だったみたい。

 冬になるとさらに日没が早くなって、だいたい17時頃から暗くなり始める。18時は真っ暗。これも日本並。でも夕焼けがない分、やっぱり暗くなる時は一瞬。


 もしもフロリダに来る機会があったら、外を歩く時はこの時間帯に注意してください。本当に一瞬で真っ暗になるから。

 うちのエリアは治安良いけど、それでも夜間徒歩でうろつくのはオススメしない。特に平和に慣れた日本人にはやっぱり危険。

 差別つするもりは微塵もない。けど、黒人のイカつい兄ちゃんと、アジア系の若い女の子とでは安全度が絶対に違う。狙われやすいのは確実に後者。

 サマータイムがいよいよ来月終わる。

 サマータイムの始まりは時計を1時間進めるからちょっとしんどいけど、終わる時は1時間もどすからちょっと楽できる。1時間寝坊できるのと同義。

 ただ、その度に電波時計以外の全ての時計を手動で直さないといけないけども。これが結構面倒くさい。


10/04/2019

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます