悪役令嬢を目指します!

作者 木崎優

43

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 勘違いして傷つけあって、勘違いしながら恋をする、悪役を目指す令嬢レティシアのお話です。内容はとても面白いです!


 いつも楽しく拝読させて頂いております。「悪夢の先で2」がとても素晴らしく、簡単ですが、レビューを書かせて頂きました。



 不幸と幸福が次から次へと訪れます。レティシアのお話は、一風変わった愛すべき令嬢レティシアの恋物語? 


 それとも、魔族に狙われたレティシアの悲劇?


 幸せの時と不幸の時の差がすごい。過去の魔族は酷いです。本当に極悪非道です……作者様が注意して執筆されているので、読んでいて不快になることはありません。不幸な話は長く続きません。主人公のレティシアの話にすぐに戻るので大丈夫です。


 過去の話が酷いことになっているので、これから、主人公のレティシアたちが幸せになるのか、不幸になるのか……全然予測できないです。悲劇になりそうで、絶対に、魔族がなんかすると思います(-_-;)


 勘違いをして傷つけあって、恋をする。愛すべき令嬢レティシアの物語はとても面白いです! 皆様もぜひ一読してみてください!