第5話12星座寿限無の練習

 長い! リツのやつ、授業中にこんな長文書きなぐってたの? と言うよりも、あいつ、ふだんは       

          『それはその……』

                なんてボソボソしゃべってるくせに、頭の中ではこんな長ったらしい文章考えてたの? あいつ、読書感想文とかで褒められてたりもしてなかったような……そういえば、あたしのところの学校は課題図書しか読書感想文の対象として認められてなかったような……リツのやつも学校指定の本屋に買わされた本をいやいや読んでいたような気がする。


 あいつ、自分が興味のない分野には本当に無関心なのね。で、あいつが書きたいものを書きたいように書かせると、こんなものが出来上がると。


 しかし、リツのやつ。あたしにこんなものをよこしてなに考えているんだか? あたしがこれだけ長ったらしい文章を書きなぐられたノートの紙をクラスの黒板にさらしてリツのやつを笑い者にしたりしたらどうする気なんだろう?


 それにしても、あいつのこのアリエスタウラスジェミニキャンサーレオライブラバルゴスコーピオンサジタリウスカプリコーンアクエリアスピスケスちゃんがどうのこうのって話を書いたノートをあたしによこした時のあの顔……思い出しただけでなんだかむかむかしてきた。このむかむかは、そんなこのノートを黒板にさらすようなありきたりの方法じゃとてもじゃないけど解消されそうにない。


 一体どうしたら……それにしても、前半の星座の形の描写はちょっとわかりにくいわね。えっと、スマホで画像検索っと……なるほど。こんな形の星座なのね。今までこの12個の星座なんて星占いでしか知らなかったけれど……黄道十二星座か。『天球上の太陽の通り道に浮かぶ星座が昔から特別視された』ねえ。リツのやつ、案外ロマンチックなところあるじゃない。


 なになに、『その十二と言う数のちょうど良さや、モチーフとなっている星座のイメージが一般に知れ渡っているため、様々なフィクションにおいて十二人いる組織のメンバーの名称などに使われるケースが多い』……たぶん、リツのやつが参考にしたのはこっちかな。あいつ、漫画とかアニメとか好きそうだもんな。


 よし、あいつの書いたこの寿限無をこんどの古典の授業で披露してやる。そして、前半の星座の星についての描写を実際に絵で見せながらやってやる。そうやって、あいつの書いたこのアリエスタウラスジェミニキャンサーレオライブラバルゴスコーピオンサジタリウスカプリコーンアクエリアスピスケスちゃんの寿限無が文章だけでは不完全だってことを証明してやる。


 この、クラスで一番の美少女のあたしが、研究の結果身につけた自己アピール術でリツのやつが書いた文章以上のものを見せつけてやるんだ。その結果、あいつどんな顔をするんだろう。いや、顔よりも、あのボソボソ声で何を言うかが楽しみだわ。


    『参りました』

それとも、


    『僕の寿限無をここまで素晴らしいものに仕上げてくれるなんて』

かしら。ああ、考えただけでゾクゾクしてきちゃう。


 そうと決まったら、この十二星座の絵をプリントアウトして……落語って座りながらやるものなのよね。それくらいはどこかで見たことがあるわ。服は制服でいいとして、扇子を持ってたような……お母さんの借りよっと。お気に入りの座布団を教卓に乗っけて正座してっと


 十二星座の絵は……教卓の脇に置いといて、星座の形の説明のときに絵をみんなに見せながら一つの星座の形の説明が終わるごとに床に落としていくことにしよう。


 で、後半が星座の元の神話をパロディにしてるのか。なになに、牡羊座は王の息子のプリクソスが……ギリシャ神話の名前ってややこしいわね。それを持ち出してないのは評価してあげてもいいかな。姉妹が羊に助けられてその羊を神に生け贄として捧げた。当時は風習として一般的だった、か。これは、ギリシャ神話に詳しくないとピンとこないんじゃないかな。いや、これは長ったらしい名前を早口で言えばとりあえず面白いってことになる……のかな?


 牡牛座は最高神のゼウスが人間の王女に恋したから、牡牛に化けて王女様に近づいて、二人は子供を作った……なによ、このライトノベル。


 双子座は不死の弟のポルックスは、死んだ兄のカストルと一緒にいたくてゼウス様に願って、二人一緒に天にあげてもらった……ゼウスってのもロクなことしないわね。あたしにはBLの趣味はないんだけれど。


 蟹座はヘラクレスに退治されそうになったヒドラを助けようとしたら踏み潰された。勇敢な蟹を哀れの思って女神ヘラが天に上げた……これ、ただの向こう見ずを晒しものにしてるだけなんじゃ……


 獅子座はヘラクレスに倒されたライオン……ヘラクレスを倒されるライオン側から見たらただの乱暴者ってことね。


 乙女座は人間と神々はいっしょに暮らしていたけれど、神々は一人ずつ天に帰るようになった。最後に残った正義と天文の神アストリアが乙女座である。正義ねえ。リツのやつも中学生になってもヒーロー番組に熱中してるのかな。


 天秤座はアストリアの持つ天秤である……変身ベルトってことかしら


 蠍座は、自分が殺したオリオンに追いかけ回されている。蠍座は夏の星座であり、オリオン座は冬の星座であるから同時には見られないため、このような伝説が生まれたと考えられる。オリオンってストーカーじゃない。リツのやつ、あたしがストーカー被害にあってますって通報したらどうする気だったんだろう。


 射手座はヘラクレスの毒矢の誤射で苦痛に苦しむ不死のケイローンをゼウスが殺したもの……ヘラクレスとケイローンは友人であった……これだけ見るとヘラクレスってロクなやつじゃないわね。


 山羊座は、怪物テュポーンに驚いたヤギの神様が川に魚になって逃げようとしたが、下半身だけが魚になったところをゼウスに天に上げられた……これもゼウスがさらし者にしてるんじゃないの。


 水瓶座は、不死の酒ネクタールを注ぐガニメデの水がめである、か。お酒ねえ。先生がSNSには注意するようになんて言ってきたっけ。くれぐれも犯罪自慢はするなと


 魚座は、溺れているアフロディーテとエロスを助けた二匹の魚である……『溺れている女の子をほっとくよりはマシだけれど』の部分がよくわからないわね……『寿限無 溺れている』で検索っと……


 なるほど。『当初は名前があまりに長いために、溺れている子供が溺れ死んだと言うオチだったが、演技が悪いと言う理由で、たんこぶが引っ込んだと言うオチで演じられることが一般的となった』か。いちいち検索しないと意味がわからないなんて、お話としてどうなのかしら。


 だけど、鈴木先生ならこれがわかるかな。わざわざ授業用にプリント作ってくるくらい寿限無がお好きみたいだから。よし、この文章のままやってやるか。リツのやつ、見ていなさいよ。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます