不仕合わせに咲く花

作者 節トキ

姉は、絶つ。」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 複雑な気持ちが、グルグルと私の心に渦巻いてます。
    姉の嫉妬してしまう気持ち分かります。
    勿論、暴力は悪いのですが、綺麗事抜きで殴りたくなる気持ち分かってしまう。
    アカリがせめてブスだったら、両親が姉をもっと分かってあげれてれば良かったのかな?なんて、思ってしまいました。

    作者からの返信

    家族だからこそ、綺麗事ばかりで飾っていられないというのもありますよね……。

    この姉はちょっとはっちゃけすぎですが(笑)

    姉が暴力に頼らない愛情表現の方法を知っていれば、そしてもっと早く本心に気付けていれば、このような結末に至る前に『普通の姉妹』として生きる道が拓けたのかもしれません……。

    2020年1月3日 19:23

  • 一気に読みました。闇、病みなんですけど、どこか光があって、トキさんの描く闇には、何故か癒されます。アカリちゃんは、AKARIでもあったので……。どきっ!はれ?トキさんなぜ知ってる??とびっくり仰天でしたが。お話を読みながら、確かに、こういう心のからくりってあるなと思っていました。素敵な文章で綴られた闇が、私の心の中で不思議と光(癒し)になったお話でした。ありがとうございました<(_ _)> 

    作者からの返信

    この闇に癒しを感じていただけて嬉しい!

    ずっと暗黒の中にいると不安ではあるけれど、どことなく不思議な安心感もありませんか?
    何も見えなければ、嫌なものも怖いものも目に映すことなどない。その内に自分も闇と同化して溶けていくような感覚に、静かな心地良さを覚えることもあります。

    そして、何という偶然!
    AKARIさんをドキッとさせてしまいましたか♡やったね!!

    ちなみに私は妹と弟がいる長女ではありますが、どちらかというと立場はアカリだったように思います……いや、彼女のように完璧ではなく、単に甘やかされていただけでしたけれど💦


    最後まで読んでくださり、そして光を感じてくださり、さらには星までいただき、本当にありがとうございます!

    2019年12月4日 12:28

  • 姉妹格差から始まった愛憎劇。
    悲しいと言っていいのか、切ないと言えばいいのか分からないくらい、複雑な姉妹ですね。

    一つハッキリしていることは、そこに幸せが無いということ。
    やり方次第では、普通の仲のよい姉妹になれたかもしれないのに。いったいどこで狂ってしまったのでしょう(ノД`)

    作者からの返信

    アカリが可愛すぎるのが悪い(`・ω・´)
    ……と理不尽なことを言ってみる(笑)

    我慢だけを覚えさせられてしまった姉は、愛情を表現する術を知らないまま、それどころか己の抱く妹への思いが愛情だとすらわからないまま、拗らせてこんなことに。

    それでも、最後にはやっと自力で自分の奥底にある本当の気持ちに辿り着けました。

    これまでの代償に、妹の幸せを願う――果たして妹にとって、これは幸せなのか?

    それは妹のアカリにしかわからないのです……。

    2019年12月4日 12:01