第23話 サニゴーン

 ゴースト 単体 サニーゴの進化系


 こちらはB50 D130 と特殊受けになりC145と火力を得た。


 サニーゴよりも物理に弱くなったが特殊に強くなり強化と弱体化を両方喰らう。


 サニーゴは持物固定だがこちらは選択肢が広い。


 特にDに関してはあまり振る意味がない。


 サニーゴと同じく補助技を豊富に覚える


 くだけるよろい 物理技を受けると、『ぼうぎょ』ランクが1段階下がり、『すばやさ』ランクが2段階上がる。


 夢特性

 ほろびのボディ 直接攻撃を受けると、3ターン終了後に、お互いのポケモンは『ひんし』状態になる。それまでに交代したポケモンは効果が消える。


 基本は夢特性、2対1になった場合、1のほうが物理型ならまず負ける為相手をするなら注意すること


 補助技

 滅びの歌 交代を強制

 ミラーコート 特殊は強いので不要か

 両壁  滅びと一緒に合わせると強い

 凍える風 後続に

 じばく 自主退場

 鬼火 物理を

 岩石封じ 後続に

 こらえる ダイマックスターン消費

 鉄壁 物理型に

 瞑想 積み技、特殊相手なら積める

 ステロ タスキ潰し

 くろいきり 瞑想等と相性悪い

 道連れ 滅びとあわせると相手からすると面倒


 攻撃技

 大地の力 電気・炎に

 パワージェム 飛行・炎

 シャドーボール メインウエポン

 サイコキネシス 毒・格闘に

 れいとうびーむ・ふぶき ドラゴンに

 波乗り ハイドロポンプ 炎・岩に


 耐久 H252

 ドラパルト ドラゴンアロー 乱数1 83.8-100.5

             B4 確2

      ダイドラグーン B156 確定2

         B108乱数1 37.5 これ以下だと 

 B100 43.7 B92 50

 バンギラス かみくだく 確1

      やけど状態 確2

 キリキザン つじぎり B244 確2

 サザンドラ メガネ悪の波動 D180 確2

     H236 D上方性格60 確2 

      チョッキ 無振り確2

 ギルガルド シャドークロー H236 B上昇性格236

      シャドーボール H28D4 確2

 ミミッキュ シャドークロー B84 確2

      珠シャドークローB204 B上昇性格

      ダイホロウ 確1

 アーマーガア 珠ブレイブバード B140


 火力目安

 シャドーボール 

 H4 ミミッキュ  確1 C100

 H180 ドラパルト 確1 

 H4 ドラパルト C44 確1

 H4 ギルガルド 確2


 一致シャドーボールの威力は凄まじく、サイクル戦を許さない。ギルガルドは物理型だと辛く、シャドーボールは保険起点にされてしまう為注意


 ノーマルはそもそもサイクル戦に不向き


 特にミミッキュはアタッカー型なら確定で倒せる為最低でも100は振っておく。


 物理技に関してはほとんどが確1で落ちるほど低耐久、鬼火があれば大体耐えれる。


 Bはドラパルトのダイドラグーン乱数50%以上の100は最低でも振っておきたい。100か108推奨


 ミミッキュの珠シャドークロー耐え乱数1 43.7はB148・156で31.2


 ミミッキュ 珠ダイホロウ 半減実B156確2


 対アタッカー遂行アタッカー型

 性格 冷静か控えめ

 努力値 H252 B156 C100 あまりは適当

 特性 ほろびのボディ

 持物 半減実霊推奨


 確定

 鬼火

 シャドーボール

 こらえる

 なみのりかハイドロポンプ・道連れ


 ミミッキュが初手ダイマックスしてきても耐える調整、ドラパルトもダイマックスしても耐える


 対面ミミッキュは安定初手鬼火、相手が剣の舞なら返しのターンシャドークロー耐えてシャドーボール×2で返り討ち


 初手ダイマックスの場合、耐えて鬼火、こらえるでダイマックスターン消費後続は鋼に 通常状態のミミッキュは火傷状態で火力がなく余裕で突破可能、起点にも出来る


 いきなりシャドークローで殴られても鬼火で機能停止にしてやれば後続が起点に出来る。


 ドラパルトは鬼火で止まれば御の字だが、特殊型なら止まらないが特殊防御が高く、シャドーボールで返り討ちに


 問題は物理型であるが、こちらも耐えれるのでアタッカー型なら返り討ちに出来る。ダイマックスになると耐えるのでミミッキュ同様こらえるでターン数稼ぎを


 ミミッキュには鬼火、ドラパルトにはシャドーボール


 安易に交代しようものならかなりの負担を強いる事ができる。しかもこの2匹はほとんどのパーティで使用されているため突き刺さる。


 総評というか


 サニーゴどうした。今作、耐久火力ともに高く使いづらかったもとのサニーゴの原型がない。


 トリルを考えて冷静でも有り、もともとSが低い為


 トリルパなら役割破壊として活躍できるだろう


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます