第7話 ~僕の家!~

僕の家には近所の人が

物を持ってきてくれたり!😆

また物を持ってってしまう人もいるんだ😓

持ってかれてしまうのは困ってしまうけど…

でもそれ以上におばちゃんやおじちゃんが会いに来てくれるのが嬉しかったから^^


PM7:00


ザッザッサッザッ…👟👟


僕︰(ん、誰か来たのかな…?)


ーーーーーーーガチャガチャーーーーーーー

お兄さん︰「うわ!びっくりした…君…💧」


僕︰(知らない男の人だ…)

僕︰「こんばんわ😅初めまして」


お兄さん︰「君ここで何してるの?😅もう夜遅いからね💦親御さんはいないの?」


僕︰「おやごさん…?誰もいないよ!僕一人だけ😊」


お兄さん︰「そうなんだ💧寒いし今晩しばれるから気をつけてね😅」


僕︰「ありがとう!お兄ちゃん(^^)」


ーーーーーーーザッザッザッザッ👟👟💦ーーーーー


僕︰「お兄ちゃん帰っちゃったけど

食べ物持ってきてくれた\(^^)/ありがとうお兄ちゃん」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます