第6話 ~僕どんな子?~“当時と現在”

▽当時と現在▽



僕がまだ小学1年生くらいの時

お母さんとお父さんは働きに出ていきました

お母さんは「仕送りするからねお姉さんの言う事聞くのよ😊」と言った後に僕の頭を優しく撫でました。

小学生5年生の歳になった僕くんは

大人になるまでお母さんから言われた言葉

幼かったせいか忘れていたそうですが…💧

小学生5年生

この時僕くんは既に

一人暮らしをしていたんです。





今思えば…ですね…

大人になった僕くんは笑い話のように

話しておりますが

私は涙が止まりませんでした。でも

その前に当時私は彼の生活状況を聞いて

中学生ながら驚愕し

目玉が飛び出てたと思います笑💧

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます