謝謝を「シェイシェイ」と読まないで!

作者 桃李 もも

中国共産党員 その一」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 中国の大学生です。文章を見て、まさにその通りだと思います。党員になるということは優れた人材とつながるし将来の就職にもある程度のメリットがあります。共産主義を信仰するかしないかはさておき就職が大事だのも一つの厳しい現実なのではないかと思います。

  • へぇー、党員になること自体が就職のための資格になるというのは面白いですね。勝手にパトリオットだと思っていました。