デルタ

作者 月之雫

8

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

二種類の竜と人間が暮らす世界。
これらの種族は仲良く共存するのではなく、それぞれが狩り合って生きています。

主人公のポルトは心優しい少年で、まだ狩りに参加していないものの竜を傷つけることを嫌っています。
でもこの街の男達は竜を狩ってこそ一人前、子どもたちは強さに憧れ、狩りができない者は虐げられる。そんな街はきっとポルトの心優しさを許しません。

そんなポルトの前に、ある時小さな迷子が現れます。
この街では絶対に生きていけないその子と出会った時、ポルトの前にある選択肢が提示され――

人間と二種類の竜――敵同士の種族の間に友情は芽生えるのか。
ただ楽しいだけの旅路じゃない、きっと悲しいこともたくさんある。そんなことが予想される話ですが、これからどうなるのか続きが楽しみです。

Good!

天空を自由に飛びまわる天竜。
広大な大地を駆けまわる地竜。
小さいながらも群れをなす人。
天竜は地竜を喰らい、地竜は人を喰らい、人は天竜を狩る。
三つの種族は決して交わることがなかった。
そんなある日、勇敢な少年と温和な少年が天竜の子を見つける。
そして二人と一匹が旅に出た時、三角は形を変えるのか。