moth

作品タイトル

 moth

キャッチ

 光、なんてまばゆく美しいものだ

作者

 リエミ 様

ジャンル

 誌・童話・その他

セルフレイティング

 なし

紹介文

 眩いばかりの光に誘われ、そこへ向かうのは運命なのか


 光を求めそこに向かう同族たち。

 母親に幼い頃から聞いていた、光に向かって進むしかないのだと。

 しかし、強過ぎる光は身を滅ぼしかねないのとも、聞かされていました。

 母親は不安になりますが、子はやはり光を求めるのです。


 短編です。

 直接的な表現ではなく、比喩表現により上手に描いています。

 短い中にもセンスの良さを感じさせると共に、ラストでは何を見て何を思ったのか、少し考えさせてくれる良作でしょう。

 この作者の作品を読んで毎回思う事ですが、このような着想を得るコツがあれば、是非とも知りたいものです。

 語り口や文体も独特な世界観を持っていて、いつも感心しております。

 疲れた時の清涼剤の如く、ちょっぴり染み入る話を是非読んでみてください。


 よろしければ以下リンク先よりお試しくださいませ。


 ★13/フォロワー2人

 文字数:1,190文字(完結済)

 https://kakuyomu.jp/works/1177354054887392546


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます