海が太陽のきらり

作者 ゆうすけ

第2話 陽子が海で泳ぐ理由」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 陽子の正体は。
    時間モノのファンタジーですかね
    怪異ではないと予想します。

    作者からの返信

    うふふふ。
    バックトゥザフユ―チャーみたいなものですね。笑

    2019年12月3日 09:13

  •  夕陽は青春の定番ですな。

    作者からの返信

    ベタに叫んでもらいましたが、意外とハマりましたよね。

    2019年11月1日 11:35

  • なるほど。
    答え合わせしにいこう。

  • ああ、なるほど。
    予想通りなら、とある一文はいらないですねぇ。さあ、どうでしょう?

  • 海斗、対に告白する決意を固めましたね。頑張れ!(^^)!

    そして気になるのが陽子。これは何かありそうですね( ̄▽ ̄)

  • ん? なんかフラグがいろいろと?

    作者からの返信

    伏線いっぱいです!笑

    2019年10月25日 11:35

  • とっっ、時の浜ぁ!!

    作者からの返信

    うふふふふ。古川さんのおかげです。笑

    2019年10月25日 11:30

  • ん? 陽子? 現代ファンタジー? んんん……?!
    海斗、海で叫ぶあたりが……笑 褒めてます!

    作者からの返信

    うふふふ。伏線はりまくりです。
    海斗にはベタでストレートに叫んでもらいました

    2019年10月25日 11:22